例文で覚える自己PRの書き方-アルバイトの自己PR例文1
次ページ

自己PRの書き方(アルバイトの自己PR例文で解説@)

自己PRは就職活動で最も重要なPRの1つです。テーマの選び方は前項で紹介しましたが、平凡な内容しか思いつかないという方がたくさんいるみたいです。その1つがアルバイトの自己PRです。 ここでは、

  • 学生時代で頑張ったことがアルバイトしかないのにそのアルバイトでは自己PRにならない。

  • アルバイトでは簡単な仕事しかやっていないから自己PRにならない。


  • と困っている方へのちょっとしたアドバイスをさせて頂きたいと思います。 大学生がするアルバイトというのは、ほとんどが、
     
  • スーパー、コンビニのレジ
  • 店舗での品出し
  • ファミレスのホール、キッチン
  • 配達関係
  • その他接客
  • になるのではないでしょうか?
    そもそもアルバイトというのは、一番割りの合わない仕事なんです。賃金を払う側としては、「正社員にやらすのはもったいない」「レベルの低い仕事だからバイトにやらす」といった考えがあります。
    この仕事内容を自己PRにするわけですから、工夫するにも限界があります。しかし、そのわりにはアルバイトを自己PRの話題にする学生さんが多く、書類選考ではほとんどきられちゃいます。
    だったらアルバイトの話は自己PRにできないのか?というとそうではありません。ここではそのへんのアドバイスをさせて頂きます。

    次ページ

      
     Copyright (C) 2001‐2013 自己PRデータベース All Rights Reserved   お問い合わせ先