掲載されている各種PR文は当サイトに帰属します。
無断転写は違法行為(10年以下の懲役又は1000万円以下の罰金)となりますので、法的手続きも含め対応致します。
個人の就職(転職)活動の参考にする事は問題ありません。


クラブ活動の自己PR例文



クラブ活動の経験は大学生活で大切な経験です。上手に自己PRに応用しましょう。

クラブ活動というのは大学生活において、大きな割合を占めるものの1つ。
よって、自己PRのテーマにクラブ活動を利用する学生もたくさんいます。
クラブ活動が今の自分にとって重要な位置づけの人、自分をPRするのに最も適していると判断したならば、迷わす自己PRに使いましょう。

クラブ活動 自己PR:建築工学科:建築:施工管理
自己PR(新卒・転職)
私は、人一倍の努力家です。
学生時代に私は、陸上部に所属しておりましたが、少しでも早く走る為に毎日5キロのランニングを欠かしませんでした。
その結果、市の大会で1位を取り、地元では有名な駅伝大会にも出場して活躍することができました。
仕事でも、毎日の努力を大切にしたいと思います。
たくさんの現場を経験することでスキルアップをしていき、誰よりも建築の知識をつけたいと思います。

クラブ活動 自己PR:農学部:メーカー:研究職
自己PR(新卒・転職)
私が大学時代に最も力を入れたことは部活のバドミントンです。
私は体育会のバドミントン部に4年間所属し、また幹部時代は会計を務めました。
大学に入って一からバドミントンを始め、体力のなかった私にとって、週に6日の練習は、非常に厳しく、練習についていくのが精一杯でした。
しかし、休まずに続けたことで、新人戦のシングルスでは準決勝まで進出することができ、最後にはレギュラーになれました。
このように、目標を持って最後まで続けたことで、諦めずに頑張る力を身に付けました。

※単に練習がんばっただけではPRになりません。
体力がなかった・・・とかは書かずに、どんな練習をして、準決勝までいったのかを書きましょう。

クラブ活動 自己PR:工学部:自動車業界:設計
自己PR(新卒・転職)
私のセールスポイントは柔軟な性格と冷静な判断力です。
それらは体育会本部員として活動していく中でつちかわれてきました。
学園祭の行事に演武祭というものがあります。
武道系の部活が日頃の練習の成果を順にステージで披露する体育会本部主催の行事です。
去年の学園祭では演舞祭を予定していた日に雨が降っていたため、例年行うステージではなく、正門近くの屋根のある所で行う事になりました。
しかし、その場所は学校の中で一番屋台が密集している場所であり、予想以上に呼び込みなどの声が屋根に反響してしまいました。
そこで私は演舞祭本来の厳粛な雰囲気を保つために本部員が屋台ひとつひとつに演武祭に協力を求めるよう、静かにしてもらうように声をかけてまわる事を提案し、実行に移しました。
その結果、雨という悪条件にも関わらず例年以上の緊張感の中で伝統ある演武祭をすることができ、見に来て頂いた学長の○○先生にも『凄くよかったよ』と握手を求められました。
私はこのようなたくさんの経験によって、たとえ不利な状況に陥ったとしてもまず冷静になりその状況の中で私は何ができるのか、今一番何をすべきなのかを考え、実行することの大切さを学びました。

※比較的まとまっているPRといえます。
ただ、実行した事は声をかけて回っただけとも言えますので、インパクトはあんまりありません。
もう少し工夫が欲しいですね。

クラブ活動 自己PR:生活環境学部:住宅:設計
自己PR(新卒・転職)
私はアツい(厚い、熱い)人間です。
どんなに無理なお願いでも、どんなに無理と思われることでも、大切な人のお願いや、叶えたい事なら絶対にやってのけます。
陸上をしていた時は、朝、放課後の練習に加えジムにも通い、県大会で大会新記録をたたき出しました。
高校では、生徒の多くが男子の学校で創立以来初の女生徒会長としてみんなを精一杯引っ張りました。
大学でのお好み焼き屋のアルバイトは、1年生の時から現在まで続け、肉体労働にも関わらず、多い月は200時間以上働きました。
現在所属している社会人バスケットボールサークルでは、女キャプテンとして、忙しくても毎回参加しています。
何かをする時はいつも周りの期待以上のことをやってやろう!と思っています。
こんなアツい私は、御社には欠かせない存在だと思います。

※あれもこれも書き過ぎですね。
また、高校時代の事は書かずに、大学時代の事を書く方がいいですね。
陸上の県大会の新記録がすごいので、この話を絡ませるのがいいように思います。陸上の話は高校時代の事だと思うので、バスケットチームのキャプテンの話を中心に書き、陸上の新記録の話を一言含ませる方がいいように思います。
このPRは修正を少し加えれば良いPRになりますね。

クラブ活動 自己PR:文学部:銀行:一般職
自己PR(新卒・転職)
「基礎を固める人になる」
私は剣道を14年間続けています。
剣道は基礎に重点を置くスポーツです。
私は最初の5年間、防具も着けずに基礎練習をやっていました。
試合に出ることもでず、基礎体力作りのため、腕立て伏せ、腹筋、背筋を各100回、素振り300回など同じ事を繰り返していため、「やめよう」と何百回も思いました。
しかし、防具をつけ、昇級審査や試合にでるようになると剣道が面白くなり、市の大会ではベスト8になり、剣道二段にもなった。
基礎を学び、応用することで「面白さ」や「やりがい」がわかります。
私は、何事も基礎をしっかり固め、応用できる人になりたいです。

※表現方法など多少修正するべきところがあるかもしれませんが、私はこのPR好きですね。自分の経験から基礎を大事って言っているので非常に説得力あると思います。
 


[自己PR 例文]
クラブ活動がテーマの例文アルバイトがテーマの例文資格試験がテーマの例文大学講義・ゼミがテーマの例文



就職&転職活動 応援ページAfterSeason /お問い合わせ先
Copyright (C) 2001‐2015 After Season All Rights Reserve