転職サイトや転職エージェントの比較


まずは、このサイトを運営している管理人より一言。
2004年頃から始めたサイト運営も10年以上経ちました。初めは新卒の就職支援サイトから初め、最近は転職中心です。
この10年で、広告掲載費目当てのサイトばかりが増え、良心的な就職・転職サイトはほとんど消え果てました。時代の流れとは言え悲しいものです。私も他の関連サイトでは多少は広告掲載費を気にして運営してますが、ここでは本音トークです。
当サイトには、到底掲載できないような口コミも多数投稿されてきます。転職希望者に問題がある事も多いのですが、それなりに本当のところは分かっているつもりです。・・・という事で、その辺りも反映しつつ転職サイト、転職エージェントを紹介します。
何かしら皆様のお役に立てれば幸いです。転職エージェントの使い方はこちら。

[特徴比較表…社名をクリックで移動します]
転職エージェント
type転職エージェント 関東エリアに特化した親身で丁寧な転職エージェント。ここは本当に良いっぽいです。
Aidem Smart Agent 自分でサービス重視と言ってるので自信があるんでしょう。確かに悪い口コミを見かけない。
リクルートエージェント 求人数No.1。転職実績No.1。キャリアコンサルタントの良し悪しは運次第!求人数だけで利用価値あり。
アデコ 企業担当者が転職希望者と面談。だから企業情報がよく分かる。でも、ちょっとお堅いイメージ。偏見か。
マイナビエージェント キャリアカウンセリング重視。知名度も高いし安心して利用できる。定番の1つかも。
JACリクルートメント 英語を使った仕事にすごく強い。さらに丁寧・親切。管理人は結構好き。
パソナキャリア 悪い口コミが多いので紹介しにくい。私のサイトだけ偶然かな・・・。
転職サイト(直接応募)
リクナビNEXT 転職サイトの定番。転職するならとりあえず登録。


おすすめの転職エージェントを比較


転職エージェントってなんぞや?って人は、転職エージェントとはをご覧ください。
転職を真剣に成功さえたい人は転職エージェントの利用は必須です。一人で転職を続けると弱気になったり、判断を誤る場合があります。
転職エージェントのキャリアコンサルタントと相談しながら正しい転職活動を行いましょう。
でも、良くない転職エージェントを利用してしまっては、質の悪いキャリアコンサルタントに当たってしまう場合もあります。
ここではそうならないように、安心の(確率が高い)転職エージェントを紹介していきます。


其の1 type(タイプ)転職エージェント

[興味のある方は↑をクリック]

親身な対応 関東限定 求人情報豊富 面談が丁寧 

登録拠点:東京

<イメージ(type転職エージェントWEBサイトより)>



おすすめの理由

親身で丁寧な対応これがtype転職エージェントの特徴です。他の転職エージェントと比較して、面談に十分な時間を使い、そして、求人情報については、求人票の情報以外にも企業の特徴を教えてもらえます。
親身・丁寧な転職エージェントは他にも複数存在しますが、親身・丁寧という事ならば、typeの人材紹介が一番だと思います。
ただし、関東限定となりますので、利用者は限定されます。
「地域限定だからこそ可能な対応」ということでしょう。
なお、管理人は利用した事はありません。広告代理店さんを通じて、色々質問したり、実際の利用者からの口コミを見せてもらいました。
加工される前の本音の口コミを拝見しましたが、親身で丁寧というポイントは意識されていると感じました。
多分、ここの転職エージェントは大丈夫だと思います。

得意な業種・職種

・IT業界(インターネット/WEB業界)
・営業系職種
・事務系職種
・技術系職種

もうちょっと詳しく

type転職エージェントのおすすめポイントと言えば、

関東圏で一番おすすめ!
っておすすめポイントになってなかったですね・・・。

転職者視点の親身な対応
を重視される方は多いのではないでしょうか。

(クリックで続きが開きます)
type(タイプ)転職エージェントの公式サイトへ特徴比較表へ戻る


其の2 アイデムスマートエージェント

[興味のある方は↑をクリック]

親身な対応 求人情報豊富 面談が丁寧 第二新卒支援

登録拠点:東京、名古屋、大阪

<イメージ(アイデムスマートエージェントWEBサイトより)>



おすすめの理由

親身で丁寧な対応の転職エージェントとしてtype転職エージェントを推奨しておりますが東京限定・・・。
東京に加え、大阪で親身で丁寧な対応の転職エージェントとしてアイデムスマートエージェントをおすすめしています。
アイデムスマートエージェントを一押しする理由は、
他転職エージェントでよくある悪い評判を事例として、「私達はそうならないサービスを行います」と宣言
しているからです。
これって、働く側からすればすごいハードル上げてますよね。相手が人ですので、100%満足のサービスを行う事は難しいと思いますが、
そういった心意気で事業を行っているところが素晴らしいと思います。
他には、
20代未経験の80%が1ヶ月以内に1次面接に進んでいる実績など、若年層の転職支援にも積極的。
・人材ビジネスを40年以上続けているアイデムなので、取引企業数は25万社となり他大手人材紹介会社が保有していない求人も多数 。
といった特徴があります。
後、このイメージ画像・・・なんか良くありませんか?このコンサルタントさんすごく頑張ってくれそうな雰囲気があってプッシュしたくなります。多分、本当のコンサルタントさんではなく、モデルさんだと思いますが、このイメージを考えたアイデムスマートエージェントさんに1票です。

得意な業種・職種

・営業、サービス系
・事務、企画系
・IT、クリエイティブ系
・技術、開発系
・医療、福祉、保育

公式WEBサイトの感想(口コミ)

求人情報を載せるだけでなく、就活支援サービスで個別に丁寧に対応してもらえるのはユーザーとしては安心して就活できると感じました。
またトップページからサービスの概要や初めての方へのサービスの流れが簡単に見つかるので初めて来た人が煩わしいと感じることなくすぐにサービス情報を知れる良い作りだと思いました。
(クリックで続きが開きます)


アイデムスマートエージェント公式サイトへ特徴比較表へ戻る


其の3 リクルートエージェント

[興味のある方は↑をクリック]

求人数No.1 セミナーが豊富

登録拠点:東京、北海道、東北、宇都宮、埼玉、千葉、横浜、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、岡山、広島、福岡

<イメージ(リクルートエージェントWEBサイトより)>

リクルートエージェント



おすすめの理由

とにかく求人数が圧倒的に多い。登録の理由はこれだけで十分です。
また、さすが実績No.1の転職エージェントだけあって、人材も豊富で、各分野に詳しいキャリアコンサルタントも非常に多い。
さらに親身・丁寧だともっと良かったのですが、これだけの規模なのでキャリアコンサルタントは必ずしも転職者視点というわけにいかず、対応が事務的といった口コミが多数確認されています。
とはいっても、リクルートエージェントに入社できるキャリアコンサルタントはそれだけ優秀ですので、質の高いキャリアコンサルタントが担当となる可能性も高い事には間違いありません。求人数には大いに期待で、良いキャリアコンサルタントに当たればラッキーぐらいの気持ちで登録するのが良いと思います。
で、ぶっちゃけですが、転職なんて自分にマッチする求人があるかないか?です。特に丁寧な対応なんか気にしない人はそれが全てでしょう。リクルートエージェントを利用しない転職者はありえないと思っています。

得意な業種・職種

-業種-
1位:IT・通信
2位:医薬
3位:機械
4位:流通・接客・貨物
5位:化学・素材
6位:建設・不動産
7位:電子・電気
8位:マスコミ
9位:金融
10位:食品・アパレル・日用品

-職種-
1位:営業
2位:IT・通信エンジニア
3位:事務系(経理除く)
4位:電気・機械・化学エンジニア
5位:医薬品営業・MR・MS
6位:インターネット関連
7位:アシスタント職
8位:経理・財務
9位:建設・設備・土木・不動産
10位:医薬品・食品・生物エンジニア

もうちょっと詳しく

リクルートエージェントのおすすめポイントの紹介は簡単です。

とにかく会社が大きい

これで終わりです。
組織的なバックアップは他の転職エージェントを圧倒してます。
会社が大きいので結果的に以下のような特徴があります。

(クリックで続きが開きます)

リクルートエージェント公式サイトへ特徴比較表へ戻る



其の4 Adecco(アデコ)

[興味のある方は↑をクリック]

面談確約 求人情報豊富

登録拠点:東京、愛知、東京、北海道、仙台、北陸、岡山、広島、福岡

<イメージ(アデコWEBサイトより)>

アデコ



おすすめの理由

企業担当が転職希望者と直接面談します。よって、企業の情報がよく分かる。
求人票の情報だけでは、会社の雰囲気を知る事ができません。
アデコなら企業担当者を通じて、求人票には書かれていない事も知ることができます。
入社してから、こんな企業だったとは・・・と後悔したくない方は、アデコならそのリスクを軽減できると思います。
もう1つの特徴として、面談希望者の面談は断らないのも注目すべき点です。
通常、求人を紹介できなそうな転職希望者がWEB登録してきた場合、面談する前に断ります。
アデコの場合は、面談を希望する旨を登録時に記載すれば、必ず面談を受け入れてくれます。
アデコは中長期的なキャリアプランの提案を心がけているので、今すぐに転職が難しそうな場合でも相談に乗ってくれるんだと思います。
他の転職エージェントでは同様のサービスを行っているところはありません(私の知る限り)。

得意な業種・職種

@ 管理部門系経理、財務、人事、総務、購買、法務、知財・特許
A IT系 ITコンサルタント(BPR、パッケージ導入)、アーキテクト、PM、APE、インフラ系プリセールス
B エンジニアリング系(電機・電子・半導体・機械・メカトロ)研究開発、設計、生産・製造技術、品質管理セールスエンジニア
C クリエイティブ系(Web・ゲーム)プロデューサー、ディレクター、プランナー、デザイナー、プログラマ
D 営業職 海外営業、営業管理職
E マーケティング職プランナー、広告・宣伝、営業企画、データサイエンティスト、Webマーケッター

口コミ
[ アデコの評判・口コミ比較からの抜粋です]

コーディネーターが親身に相談に乗ってくれ、キャリアの形成についてもたいへん役立つ話をしてくださいました。また、仕事の紹介も頻繁に行ってくださいました。
(クリックで続きが開きます)


Adecco(アデコ)公式サイトへ特徴比較表へ戻る



其の5 マイナビエージェント

[興味のある方は↑をクリック]

丁寧なカウンセリング 第二新卒支援

登録拠点:東京、静岡、名古屋、大阪

<イメージ(マイナビエージェントWEBサイトより)>

マイナビエージェント 



おすすめの理由

リクルートエージェントと同じく、知名度抜群の転職エージェント。学生時代にマイナビにお世話になった方も多いのではないでしょうか?
一番な特徴はキャリアカウンセリング重視という事。転職希望者としっかり向き合う姿勢を大切にされています。
キャリアカウンセリングに力を入れている事で、転職希望者はどういったメリットがあるかと言うと・・・
やはりミスマッチが起きにくい事だと思います。
自分がどのようなキャリアを形成していきたいか?どのような企業で働きたいのか?自分の能力が生かせる企業ならば異業種でも構わないのか?等、しっかりと会話しなければ、キャリアコンサルタントに伝わりません。
マイナビエージェントでは、3社、4社目の転職でも、新卒の時から どうしてその会社にしたのか順を追ってヒアリングし、紹介する企業とユーザーのマッチング率を高めるよう注力されているそうです。
マイナビという知名度も安心感がありますし、真剣に話を聞いてくれる企業姿勢も、転職希望者としては心強いと思います。

得意な業種・職種

-業種-
1位:IT・通信系
2位:メーカー
3位:サービス・マスコミ
4位:金融・コンサルティング
5位:流通・小売り
6位:建設・不動産

-職種-
1位:IT/インターネット/通信
2位:企画/管理部門
3位:医薬/医療機器/バイオ
4位:機械/電子/素材
5位:営業
6位:クリエイティブ

口コミ
[ マイナビエージェントの評判・口コミ比較からの抜粋です]

私の担当になっていただいた方は、30代の男性で非常に感じの良い方でした。 面談では、自身の職務経歴も含め親身に相談に乗っていただき、“一緒にがんばりましょう”という熱意が伝わってきました。(25歳男性)
(クリックで続きが開きます)


マイナビエージェント公式サイトへ特徴比較表へ戻る



其の6 JACリクルートメント

[興味のある方は↑をクリック]

親身な対応 英語を使った仕事に強い 関西の拠点が多い

登録拠点:東京、大阪、神戸、京都、名古屋、横浜

<イメージ(JACリクルートメントWEBサイトより)>

JACリクルートメント 



おすすめの理由

実な管理人は結構好きな転職エージェントです。過去に2回転職を考えましたが、2回とも相談しています。丁寧に対応して頂き感謝です。
このJACリクルートメントは英語を使う仕事に非常に強い事で有名ですが、それ以外でも十分に期待できる転職エージェントです。
公式WEBサイトでも特にPRしてませんが、親身で丁寧な対応という点で、「type転職エージェント」や「アイデムスマートエージェント」にも劣らないと思います。
口コミを見ていても、親身な対応を評価する声が多く、「他転職エージェントでは無理と言われた転職でも、積極的に対応してくれた」など、転職希望者にとって心強い対応が期待できます。
当然、担当のキャリアコンサルタント次第ですが、現在利用中の転職エージェントで不満のある方は検討の価値大!だと思います。
で、ここまでは無難な解説でしたが、一歩踏み込んでみましょう。
管理人にとっては良い転職エージェントでしたが、時々過激な口コミも投稿されます。
また、ここってよく人材を募集してるんですよね。某掲示板ではかなりハードといった話や、離職率が高いやら色々書き込みされています。
何かしら問題があるのかな・・・という事でやや警戒しながら紹介です。

もうちょっと詳しく

JACリクルートメントとおすすめポイントと言えば、

英語を使った仕事に強い、外資に強い

といったところです。
これは、公式サイトでもPRしてるので調べてもらったらすぐ分かります。
英語が得意な方は外せない転職エージェントです。
(クリックで続きが開きます)


JACリクルートメント公式サイトへ特徴比較表へ戻る



おすすめの転職サイト(直接応募)を比較



其の1 リクナビNEXT

[興味のある方は↑をクリック]

<イメージ(リクナビNEXTWEBサイトより)>

リクナビNEXT



おすすめの理由

リクナビNEXTはリクルートが運営する転職サイトです。転職者の約80%が利用しているだけあって、その存在感は他を圧倒します。
ほとんど転職者が利用するだけあって競争率が上がってしまうことも懸念されますが、転職するならリクナビNEXTは外せないと思います。
おすすめのポイントを順に挙げると、
  1. みんなが登録してるから。
  2. 新卒の時にリクナビを使ってて愛着があった。
  3. リクナビNEXTにしか載ってない求人が85%だから。
  4. 求人数が多いから
  5. 転職ノウハウが豊富で、リクナビNEXTのWEBサイトを見れば、転職のノウハウは概ね身につける事が可能。

といったところかと思います。

管理人コメント

転職って、結局は自分のスキルを生かせる企業とめぐり会えるかだと思うんですよね。
そう考えると、リクナビNEXTにしか載っていない求人が87%っていうことだけでも、登録しないと落ち着きません。
転職ノウハウなんかも豊富に掲載されてますので、転職を考え出した頃に最適な転職サイトです。

リクナビNEXT公式サイトへ 特徴比較表へ戻る

転職エージェントの使い方


転職エージェントの登録から内定までの流れ
転職エージェントにWEBエントリーした後に、どういった流れになるのかを紹介。事前に把握し、効果的に転職エージェントを使用しましょう。

転職エージェントのメリット
転職エージェントを使う事で転職活動の効率は大幅UP!後悔しない転職のためには転職エージェントの利用が好ましい。

転職エージェントの仕組み
転職エージェント、求人を募集する企業、転職希望者の関係を紹介します。こういった背景も分かっていれば色々と納得できる事もあるでしょう。
 

[関連サイト]
転職求人サイト人気比較レポート(直接応募メイン)
転職エージェント比較おすすめ表(20代・30代メイン)
転職エージェント体験レポート(口コミメイン)

就職&転職活動 応援ページ AfterSeason / お問い合わせ先
Copyright (C) 2001‐2015 After Season All Rights Reserve