20代後半におすすめの転職サイト|キャリアを飛躍させるチャンスを生かす!

20代後半の転職

20代後半ってビジネスマンにとってかなり大切な年代です。

なぜならば…

20代後半のキャリア設計
  • 転職によって今のスキルを大幅に飛躍させる事が出来るかもしれない
  • 転職先の環境の変化に対処しきれずに今までのキャリアを無駄にするかもしれない
  • 転職せずに現在の会社に留まれば、ますます存在感を示せるかもしれない。
  • 新しい仕事にキャリアチャレンジする実質最後のタイミング

といった色んな選択肢がある大きなターニングポイントだからです。

ここでは、ケース別のおすすめの転職サイト・転職エージェントの紹介と、転職で後悔しないための心構えを書いておきます。

 

20代後半の転職は人生の別れ道!転職エージェントにアドバイスを求めよう!

20代後半になると、新卒の時と比べものにならない程、各々のキャリアが異なります。

一概にこうすれば良いというアドバイスが難しく、様々な可能性を秘めています。

自分で今後のキャリアを決断する事も良いのですが、思い込みから失敗してしまうリスクがあります。

転職エージェントを利用し、キャリアアドバイザーに市場価値を聞いてみた方が良いでしょう。

転職エージェントを利用する事で、転職によってさらにキャリアUPが可能なのか?あるいは、現職に留まる方が良いのか?等の方向性も鮮明になってきます。

 

スキルUPを目指す20代後半におすすめ

今の会社で自分が目指すキャリアUPが出来ない場合、転職を考えるようになりますよね。

今の仕事を礎にさらに自分を高める仕事にはどんなものがあるのか?を転職エージェントに相談しましょう。

今まで想像もしていなかった道が拓けるかもしれません。

 

おすすめNo.1はリクルートエージェント

リクルートエージェントは業界No.1

リクルートエージェントの特徴

  • 求人数No.1、実績No.1、会社規模No.1
  • 求人の紹介が非常に多い
  • 能力の高いキャリアアドバイザーが多い
    (職務経歴書や履歴書の添削能力が高い)
  • 登録人数が多いためか、事務的な対応をされる可能性あり
    気になる方は別の転職エージェントを利用しましょう
  • 登録拠点:東京・北海道・宮城・栃木・埼玉・千葉・横浜・静岡・名古屋・大阪・京都・神戸・岡山・広島・福岡
リクルートエージェントの登録拠点

登録拠点は全国。拠点近辺の求人も豊富。

時々、悪い評判にもなりえるのですが、リクルートエージェントは応募可能な求人はドンドン紹介してくれます。

そして、20代後半は最も需要のある年齢層。

リクルートエージェントから紹介してもらえる求人で、今のあなたが応募できる求人のレベルの判断が可能です。

やや応募条件を満たしていなくても、応募可能な求人も多く、書類選考を突破する事も多々あります。

1つ上の求人にめぐり会うにはリクルートエージェントは最適です。

同様に、求人数No.2のdodaもチェックしておくと良いでしょう。

公式サイト

 

JACリクルートメントで自分の市場価値を確認出来る

JACリクルートメント

JACリクルートメントの評判・特徴

  • 年収500万円以上の方の利用が好ましい
  • 30代以上に強い(40代・50代◎)
  • 転職成功者の70%以上が35歳以上
  • キャリアアドバイザーが親身。対応が早い
  • 職務経歴書添削や面接対策のサポートが良い
  • 外資系、英語を使った仕事に非常に強い
  • 登録拠点は東京・大阪・神戸・京都・名古屋・横浜

ハイキャリア特化の転職エージェントです。掲載求人全てがレベルの高い求人です。

年収は高いで求められる能力も高い。

ここで、相手にされなければ、あなたはその程度の能力がしないという事かもしれません。

一方、20代後半でも30代、40代よりも優秀な方はたくさんいます。

能力のある人は数百万円以上の大幅年収UPも可能です。

そこそこキャリアに自信のある方はチャレンジしてみましょう。

公式サイト

 

未経験職種での転職を目指す20代後半におすすめ

20代後半が未経験職種への挑戦のリミットだと私は思っています。

でも、本音ではあまりおすすめしません。

20代後半から未経験職種へ転職するという事は、新卒組より5年以上遅れる事になります。

当然、給料も上がりにくいですし、転職先の職場でも肩身が狭いかもしれません。

ただし、今の仕事の経験が生きる未経験職種へのキャリアチェンジはちょっと別。

これは、他の人が持っていないスキルや経験を持ってるという事になります。

初めの数年はキツイかもしれませんが、その後は周囲を大きく引き離す事も可能です。

イヤな仕事をこれから数十年もするぐらいなら、20代のうちにキャリアチェンジする方が好ましい。

方向性を間違うと苦労の多い道になるので、同職種での転職より、慎重に考えるようにしましょう。

 

一番丁寧なtype転職エージェント-東京での転職なら絶対使うべき!

相談ならtype転職エージェント

type転職エージェントの評判・特徴

  • 業務効率を重視しない丁寧な対応が特徴。転職者視点のサポート。
  • 利用者の満足度が高い(87%が満足)
  • 特にIT系、WEB系、営業系、管理系に強い
  • 求人の説明が丁寧
  • 関東に限定してるため中小企業から大手企業まで幅広い求人
  • 関東(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の方)に特化。東京(関東)でおすすめNo.1

type転職エージェントは転職者視点の丁寧な対応で支援します。

20代後半で未経験職種への転職は、全ての職種が可能ではありません。

どの職種なら可能性があるのか?そして、どのようにPRすれば未経験でも内定に辿り着けるのか?をアドバイスしてもらえるでしょう。

あなたが真剣に未経験職種へチャレンジするならば、きっと応えてくれるはずです。

公式サイト

 

20代&カウンセリング重視のマイナビエージェント

マイナビエージェントはカウンセリング重視

マイナビエージェントの評判・特徴

  • キャリアカウンセリング重視の親身な対応
  • 20代~30代の支援に積極的(特に20代)
  • 第二新卒支援も積極的
  • 知名度が高く各企業とのパイプも太い(独占求人多数)
  • テーマ別転職相談会を頻繁に実施
    ⇒東京、大阪が多い
  • 登録拠点:東京・大阪・名古屋・横浜・福岡・北海道

マイナビエージェントは徹底した面接対策、応募書類の添削を他転職エージェントとの違いとしてPRしています。

そして、20代に信頼されている転職エージェントNo.1である事も特徴です(2018楽天リサーチ調べ)。

type転職エージェントの登録拠点は東京のみですが、マイナビエージェントはその他地域の方も利用可能です。

20代で丁寧な対応を重視する人はチェックしよう!

公式サイト