東京で転職するなら利用して欲しい転職エージェント3社|求人数や特徴を比較

東京で転職するなら利用して欲しい転職エージェント3社|求人数や特徴を比較

日本のビジネスの中心である東京・・・人口も多く、企業も多い!各転職エージェント、東京には一番力を入れています。

全国的に売手市場で求人は豊富ですが、東京は求職者も多いため応募すれば簡単に通るというわけではありません(だいぶハードルは下がっています)。

そんな、東京で転職したい人のためのおすすめ転職エージェントを紹介します。  

 

東京拠点のおすすめ転職エージェント

転職サイト・転職エージェントおすすめ早見表でも紹介してますが、まずは、以下のおすすめ早見表に掲載している転職エージェントをチェックしてみましょう。

※スマホは↓→にスライド出来ます

記載の転職エージェントは全て東京に拠点があります。参考に主要転職エージェントの登録拠点をまとめました。

東京にはほぼ全ての転職エージェントの拠点があります。拠点というか本社を構えているところがほとんどですね。

 

type転職エージェントは東京に拠点を置き、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の方を対象にした転職エージェントです。 地域密着らしい親身な対応に加え、総合人材サービスを手がけている会社だけあって求人数も豊富です。

特に求人情報について丁寧に説明し、ミスマッチを起こさない努力を行ったり、他転職エージェントよりも、求職者との面談に長い時間をかける事を実践しています。

登録拠点は東京で対応エリアは関東のみなので、他転職エージェントよりも規模が小さいですが、東京に限定して求人数を見ると他の大手転職エージェントと変わりません(リクルートエージェントは圧倒的に多い)。

ここを利用しないのはちょっともったいない。該当地域の方はご検討下さい。

 

おすすめ3社の特徴を比較

東京でおすすめの転職エージェントから、type転職エージェント、リクルートエージェント、JACリクルートメントを抜粋して特徴を比較していきます。

 

type転職エージェント

東京に限定の転職エージェント。転職者視点の対応と丁寧さはピカ1。特に転職支援を重視したい方にはおすすめです。  

 

東京の登録拠点

東京都港区赤坂3-21-20赤坂ロングビーチビル 9階 キャリアデザインセンター人材紹介事業部 東京メトロ丸の内線・銀座線 赤坂見附駅A出口徒歩1分  

東京の求人数

東京の求人数は約15,000件(非公開求人含む)となります。これでも少なくないのですが、後述するリクルートエージェントが10万件となりますので、やや見劣りしていしまいます。  

 

東京で行っている転職相談会

  • 20代初めての転職相談会
  • 女性のための転職相談会
  • 今後のためのキャリア相談会
  • 転職のタイミングについてお相談会
  • 書類選考、面接で悩んでいる方のための相談会

こんな感じでお悩み相談会を頻繁にやってますので、まずはお試しに相談してみればいいと思います。 お悩み相談会が頻繁に開催されてるのって良いですよね。足を運びやすい♪

 

リクルートエージェント

 

type転職エージェントだけで十分!と言いたいところですが、type転職エージェントだけでは求人数がやや不安。

応募の幅を広げるためには求人数No.1のリクルートエージェントがおすすめです。

type転職エージェントのような丁寧な支援を受けれるかどうかは、担当のキャリアアドバイザー次第ですが、優秀な人は非常に多い。 ただし、事務的な対応との口コミも見かけますので、過度な期待は禁物です。  

 

東京の登録拠点

東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー JR東京駅八重洲南口から外堀通りを有楽町方面へ徒歩3分 東京メトロ銀座線京橋駅から徒歩5分 さすがリクルート・・・良い場所ですよね~  

東京の求人数

東京だけでも約10万件の求人数(非公開求人含む)です。圧倒的な求人数です。

 

JACリクルートメント

親身な対応で評判の転職エージェントです。収500万円以上のミドル層以上の転職支援に特化している事も高待遇の求人が多いのが特徴です。やや対象者は限定されますが、年収UPを狙い方にはおすすめです。  

 

東京の登録拠点

東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング14階 東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄新宿線・三田線「神保町駅」 A9出口より徒歩2分 東京メトロ東西線「竹橋駅」 3b出口より徒歩5分 東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」 B7出口より徒歩5分 JR中央線・総武線「御茶ノ水駅」御茶ノ水橋口より徒歩8分  

 

東京の求人数

約1万件となります。ほとんどが年収500万円以上の求人となります。

 

近くに転職エージェントの拠点がない場合

地方は転職エージェントの登録拠点が多くない。

電話、メールでの支援もしてもらえますが、やっぱりキャリアアドバイザーとは直接会って話す方が良い。

近くに登録拠点があればその転職エージェントは候補に入れたいところです。

東京で働く事を決めているんだったら、先に東京に住んでから転職活動する事をおすすめします。  

 

一度は東京で働くのがおすすめ!

ほとんどの転職エージェント(人材紹介会社)は東京に拠点を置いているのでやっぱり多いんだろうなぁ~という事で東京都の人口がどれぐらい多いのか?って事を調べてみました。

以下、平成27年国勢調査の結果です。
え~と、まず日本全国で12億7千万人です。東京都の人口は1,350万人でした。やっぱり多いですよね。1割以上が東京都に集中しています。 関東圏で見ると・・・   埼玉県:720万人 千葉県:620万人 神奈川県:900万人 栃木県:200万人 群馬県:200万人 茨城県:300万人 という事で、関東圏の合計は4,290万人でした。

えっ!すごく多い!そりゃ東京に集中するわけだ!

ついでに管理人在住の関西も計測・・・2,036万でした。 東京に一極集中も納得の結果でした。

 

東京で転職する方で転職エージェントを利用しようと思っている方、選択肢は非常にたくさんあります。 業界・職種特化のところもあり、どこが良いか迷いますが、今回挙げた3社は安心してご利用頂けます。 その他の転職エージェントは以下を参考にして下さい。