金銭のやり取りが発生しますので規約を作成しました。基本的にASP社の規約に準じた内容となっておりますが、よく分からない点は遠慮なくお問い合わせ下さい。

※ 株式会社アフターシーズン=私の事です。

規約

1.サービスの内容

1)株式会社アフターシーズン(以下、「当社」という)は、転職サイトや転職エージェントへの登録等に効果的なPR方法を付与した画像や素材(以下、「ブログPRパーツ」という)をブログ運営者に提供します。ブログPRパーツにはアフィリエイトリンクが組み込まれており、読者がブログ運営者のブログから転職サイトや転職エージェントに登録(一部、レジュメ登録、面談が必要)し、それが広告主に承認された場合、当社はブログ運営者に報酬をお支払いします。

2)ブログPRパーツの内容は当社が自由に変更できるものとします。

3)当社の判断によりブログPRパーツの提供を中止する場合があります。ブログ運営者はサービス中止について、一切の異議を申し立てないものとします。中止の際、発生している成果については、責任を持って対応致します。

4)ブログ運営者に事前に通知することなく、独自の裁量により、ブログPRパーツの一部もしくは全部を一時中断、または停止する場合があります。

  

2.禁止事項

1)転職に関連するキーワードを検索エンジン検索結果連動型広告にて購入する場合は原則、禁止とします。詳細は事前にご相談下さい。

2)各転職サイトや転職エージェントへのブログ運営者ご自身での登録は禁止とさせて頂きます。ただし、自身で転職活動でサービスを利用する場合は可能とします。

3)その他、当社、提携するASP社、広告主に損害を与える行為。

 

3.お支払い

1)毎月7日までに前月の成果(承認分)をお知らせします。振込は翌々月の7日までとなります。成果が発生していなければ連絡致しませんので、必要な方はお問い合わせください。

2月7日まで:
1月1日~1月末までの承認された金額をブログ運営者に連絡

4月7日まで:
登録の銀行口座に振込みます

2)お支払いは5,000円(税込)以上からとします。5,000円未満での振込をご希望の際は個別にお問い合わせ下さい。振込手数料はブログ運営者のご負担となります。

3)お支払い前に銀行口座等の情報をお知らせ頂きます。別途、ご案内致します。振込口座等を連絡頂けない場合、お支払い致しません。

4)成果が承認されなかった理由はお答えできませんが、必要に応じて当社からASP社を通じて広告主に問い合わせます。

5)各転職サイト、転職エージェントの登録(一部、レジュメ登録、面談が必要)に至った際の報酬単価はご要望頂けましたら個別にお伝えします。報酬単価の他者への公開は禁止とさせて頂きます。

  

4.損害の免責

以下のケースにおいて、当社は、ブログ運営者または第三者が被ったいかなる不利益、損害についても、その理由のいかんを問わず一切の責任を負わないものとします。

1)通信環境の障害、天災、火災、ストライキ、洪水、疫病、暴動、戦争、テロ行為など、またはそれらに関連する要因により、本プログラムの全部または一部の利用不能もしくは機能の不全が発生した場合

2)コードエラー、システム上の不具合、ならびに第三者によるハッキング、クラッキングなどの本プログラムに対する一切の妨害行為に起因し、またはそれに類する事情が原因となり本プログラムの全部または一部の利用不能もしくは機能の不全が発生した場合

3)当社の独自の判断により、本プログラムの運営を停止・中止する場合

 

5.ブログ運営者は以下に該当しない事を確約するものとします。

1)20歳未満

2)虚偽情報を登録する

3)公序良俗に反している

4)違法な活動をしているもしくはその奨励をしている

5)ねずみ講、違法なマルチ商法などの違法な事業およびそれに類する活動を行っている

6)他人の名誉の侵害、特定の個人や団体を誹謗中傷(当社の名誉を侵害ないし誹謗中傷する場合も含みます。)している

7)著作権等の知的財産権、肖像権等の人格権その他法律上の権利もしくは保護に値する権利の侵害、または関連する法規に違反している

8)薬事法・景品表示法などの法令に違反する表現を記載している

9)法令に違反またはそのおそれがある

10)現在、暴力団、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これに準ずる者(以下これらを総称して「反社会的勢力」といいます。)に、自らおよび自らの役員、社員、代理人、使用人その他の従業員が該当しないこと、且つ将来に亘っても該当しないこと。

11)反社会的勢力または反社会的勢力と密接な関係にある者(以下「反社会的勢力等」といいます。)と、現在、以下のいずれにも該当しないこと、且つ将来に亘っても該当しないこと。

①反社会的勢力等によって、その経営を支配される関係

②反社会的勢力等が、その経営に実質的に関与している関係

③反社会的勢力等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関係

④不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもって、反社会的勢力等を利用していると認められる関係

⑤その他反社会的勢力等との社会的に非難されるべき関係

 

6.ブログ運営者は、自らまたは第三者を利用して以下のいずれの行為も行わないことを確約するものとします。

1)暴力的な要求行為

2)法的な責任を超えた不当な要求行為

3)取引に関して脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為

4)風説を流布し、偽計または威力を用いて当社および提携する広告主の信用を棄損し、業務を妨害する行為

5)反社会的勢力等に名義を利用させる行為

6)その他上記各号に準ずる行為

 

7.その他
記載のない事項については随時相談とさせて頂きます。

 

 

20195月5日施行