マイケル・ペイジとはどんな転職エージェントか?公式サイトからの情報も参考にしながら紹介していきます。

結論から書くと、公式サイトでは歴史のある転職エージェントという事は分かりますが、他の転職エージェントと比較してココがすごい!というところは見付かりませんでした。

ただし、後述する口コミでは良い評価もありますので、外資系狙いの方はチェックしておいても良いかもしれません。

 

マイケル・ペイジとは

マイケル・ペイジは外資系・日系グローバル企業の転職支援を行う転職エージェント。

マイケル・ペイジは、1976年にロンドンで設立され、世界36カ国において、141支店の歴史ある転職エージェントです。  

ちなみに、Spring転職エージェント(旧アデコ)は60カ国において、5,000拠点以上ですので桁が違います。

取扱い職種は概ね全職集のようですが、そんなに求人あるのかな? 管理人の感想としては・・・ 公式WEBを見ても何も分からん!といった感じです。

変わった会社名と、外資系っぽいクールなWEBサイトの転職エージェントです。  

 

転職支援の特徴

2001年に東京オフィスを設立して現在に至ります。日本でもそれなりに実績があると思われ、その点は安心できます。

転職支援の分野は、IT、医療・ヘルスケア、経理・財務、営業、マーケティング、法務、エンジニア、人事の8つとなります。それぞれチームに分けて転職支援を行っています。

転職サイトに登録すると、スカウトしてくる転職エージェントの1つのようです。この系統の転職エージェントは多いですね。

自分で宣伝して求職者を誘導するより安上がりで効率が良いのかな(ここは管理人の妄想なので間違ってるかも)。  

特にこれといった特徴もなさそうですし、外資系・日系グローバル企業を狙うなら、リクルートエージェントSpring転職エージェントJACリクルートメントあたりを使っておく方が無難だと思います。

優先度はやや低めの転職エージェントと言えます。

 

2件の口コミです。あっさりとした口コミですが、まあ参考にして下さい。

性別 = 女性
年齢 = 25
現職 = 教育
志望業種 = メーカー
口コミ = オフィスはとてもきれいでコーポレートな雰囲気。コンサルタントもさばさばしている。 しかし、案件紹介を紹介され、応募の意思を見せると「企業にもっとくわしくどのような人材が欲しいかと聞いたら、あなたは該当しなかった」といわれた。 実際その案件が入ってきていたのかは謎。

 

性別 = 女性
年齢 = 30
現職 = 自動車業界
志望業種 = 自動車業界
口コミ = 職務経歴書の書き方についてアドバイスをいくつかくれました。今まで、ほかの人材会社では一度もアドバイスをもらったことがなかったので感謝しています。 それに、情報をすぐに同じチームの担当者と共有して、ほかの方からも案件のご紹介をもらいました。対応の早さはとてもよかったと思います。

 

マイケル・ペイジ
登録拠点:東京 得意分野:外資系  

 

Twitterでフォローお願いします