パソナキャリアは幅広いニーズに対応できるが内定させやすい求人を選んで紹介する傾向がある  

企業の中途採用担当者に、知っている転職エージェントをおもむろに挙げてもらうと、パソナキャリアはだいたい5本の指に入ります

ただし・・評価が非常に難しいです。パソナキャリアは他のランキングサイトでは概ね上位にランクインされている評判の良い転職エージェントですが、当サイトに投稿される口コミを見ていると、評価がバラバラです。  

大半のビジネスマンのニーズに対応可能のパソナキャリア
評価:3.5 /5.0 点|口コミ投稿数:28

登録拠点:東京・横浜・静岡・名古屋・大阪・広島・福岡等  

公式サイト

check転職エージェントの評判|リクルートエージェントとおすすめの組み合わせ

 

パソナキャリアの評判・特徴を比較

求職者の中にも、大手転職エージェントとして登録しようと考える際には、候補に入れるケースが多いと思います。  

業界は問いませんし、職種も幅広くカバーしていますから、大半のビジネスマンの転職ニーズにこたえてもらえるでしょう。

また、女性、高齢者、農業従事者といった様々な立場の人々のキャリアアップ転職に力を入れることでニュースにも取り上げられるなど、話題性を常に追求しているところが特徴です。

この話題性が、多くの優秀な転職者を集め、良い転職求人とマッチングする好循環を生んでいる秘訣なのです。  

 

特徴がよく分かる口コミを比較

まずは評判が良いケースの一例です。

リクルートエージェントとパソナキャリアに登録し並行して転職活動を進め、最終的にはパソナキャリアに紹介頂いた企業に決めました。
担当のカウンセラーは私と同世代の方でした。
私の場合、化学系の知識・実務経験は十分あったからかもしれませんが、応募先も多数紹介してもらい、気軽に相談して頂きました。
化学系の仕事の場合、他の業種よりも専門知識が必要で、書類選考は比較的簡単にパスできるそうです。
簡単に面接練習をしてもらった後内定に至りました。
覚悟して望んだ転職活動でしたが、あまりにスムーズに進んで驚いてます

30代男性 化学系営業志望の方からの投稿です。一般的に、化学・医薬系などは専門知識が必要となりますので、同じ業界への転職は比較的容易です。市場価値の高い方には評判が良いようです。

 

次に微妙なケースです。

私の希望する条件が多かった為か、パソナキャリアではなかなか良い案件には巡り逢えませんでしたが、担当の方はとても親身になって対応して下さいました。
担当以外の方もいつも笑顔で迎えて下さるので雰囲気的にも好感が持てました。 ただ、たまに希望とはかけ離れた案件を猛プッシュされる事があってその点はマイナスかなと。
「この求人は遠慮しておきます」と伝えても「でもこの会社は○○な所が良い、将来的にあなたの希望に近付く」等々。
今の希望を提示しているのに確実じゃない将来の事を言われてもなぁと疑問に思いました。
あとは、志望動機などの添削?もしてもらったと思います。
自分では考えつかなかったワードや言い回しを提案して下さり、さすがだなと関心した覚えがあります。
わたしはパソナキャリアしか利用した事が無いのでこの会社のサービスが普通なのか良いのかは分かりませんが、個人的にはとても気に入っています。

こちらはアパレル業界志望の30歳女性からの投稿です。 希望の仕事での転職が容易ではないので、希望と一致していなくても、転職が現実的な求人を案内されったって事ですね。

 

パソナキャリアは難しい転職には消極的

当サイトに投稿されている内容も全てが悪い口コミでなく、素晴らしい口コミも多々あります。あれこれ考えてパソナキャリアの特徴として以下の結論に至りました。

あくまでも、当サイトに投稿された口コミから判断しております。パソナキャリアの特徴を断定するものではありませんので、予めご了承ください。  

 

①市場価値の高い転職者へのサポートは最高級 
②難しい転職には消極的

 つまり、パソナキャリアへ登録して積極的にサポートしてもらえる場合、あなたは市場価値が高く、放置された場合は市場価値が低いと判断された可能性があります

投稿頂いたパソナキャリアの口コミから判断すると、派遣社員から正社員への転職や事務系の転職については悪い口コミが目立ちます。  

また、求職者の志望業種・職種が現実的でない場合には、とにかく転職の可能性が高い求人を送ってくる事が多いようです。これは他の転職エージェントでも確認されていますが、パソナキャリアは特にその傾向が強いように感じます。  

転職エージェント視点の効率の良い手っ取り早い対応のようにも思えますが、市場価値の高い方にとっては理想的です。担当のコンサルタントがあなたに費やす時間が多くなり、より細かな転職支援を受ける事ができます。  

全てがこれらのケースに当てはまりませんが、現時点で投稿頂いている内容をまとめるとこのような傾向が見られます。 パソナキャリアの特徴を把握しておけば、より有効にパソナキャリアのサービスを利用できるかと思います。  

 

キャリアが自信がある人におすすめ

パソナキャリアの利用に適しているのは、

①自分のキャリアに自信がある方
②専門知経を有する業種・職種の経験者
③自分のキャリアで転職可能な仕事を知りたい方

だと言えると思います。これに該当する方は、是非パソナキャリアを利用してみて下さい。

パソナキャリアは保有求人数も比較的多く、長年の人材サービスの実績により大手企業と太いパイプを持っています。  

一方で、転職者へすすめる求人票の選び方が上手い、転職者のニーズに合わせるというより、転職者を売り込みやすい求人を選んで紹介する、営業サイドが強い会社と言えます

パソナキャリアからの紹介者に会うと、転職者の意に沿わないというほどではありませんが、上手く説得させられて応募しているように時々感じます。自分の転職の「軸」がぶれないよう、注意することが必要でしょう。  

公式サイト

 

パソナキャリアの口コミ比較

 

No.20:

性別 = 女性 年齢 = 24 現職 = 製造業 志望業種 = 事務職 口コミ = とても丁寧な対応をして下さりよかったです。何よりも迅速な対応でした。ヒアリングのその日に求人をいくつか送ってくださり、メールなどの対応も早かったです。 担当してくださった方は若めの女性の方でしたが、話しやすくとても優しい方でした。

 

No.19:

性別 = 女性 年齢 = 30代 現職 = 不動産 志望業種 = 不動産 口コミ = 早期希望退職制度に応募、再就職支援会社として、リクルートエージェントとパソナキャリアの2社のうちパソナキャリアを選択。パソナキャリア側の説明では、豊富な独自の紹介案件があるとのことだったがまったくの期待はずれ。

 

No.18:

性別 = 女性 年齢 = 25歳 現職 = アパレル販売 志望業種 = アパレル業界 口コミ = 私の希望する条件が多かった為なかなか良い案件には巡り逢えませんでしたが、担当の方がとても親身になって対応して下さいました。 担当以外の方もいつも笑顔で迎えて下さるので雰囲気的にも好感が持てました。 ただ、たまに希望とはかけ離れた案件を猛プッシュされる事があってその点はマイナスかなと。 「この求人は遠慮しておきます」と伝えても「でもこの会社は○○な所が良い、将来的にあなたの希望に近付く」等々。 今の希望を提示しているのに確実じゃない将来の事を言われてもなぁと疑問に思いました。 あとは、志望動機などの添削?もしてもらったと思います。

 

No.17:

性別 = 男性 年齢 = 33 現職 = 人材派遣  営業 志望業種 = 商社 営業 口コミ = 初めての人材紹介会社への登録。恐らく求職者が多いからだろうが自分の今までやこれからのことはあまり質問されず、案件の紹介だけって感じ。

 

No.16:

性別 = 女性 年齢 = 36 現職 = 製造業・事務職 志望業種 = 業種問わず・事務職 口コミ = パソナキャリアは こちらのわがままに近いような希望も聞いてくださり、とても重宝しています。紹介してくれる案件量はとても多いです。中堅どころの会社の紹介が多いように感じます。ベンチャー企業はあまりないです。担当者がとても親切で、根気よく紹介してくれます。ありがたいです。

 

No.15:

性別 = 女性 年齢 = 26 現職 = メーカー・営業事務 志望業種 = 事務なら業種は問いません 口コミ = 親切に話を聞いてくれて好感がもてました。また、女性同士なので、話がしやすかったです。連絡も登録後、すぐに来ました。友人(男性)も、担当が女性だったので、人材紹介会社の担当はほとんどが女性なのかも!? 非公開求人の中には事務があまりないとのことで期待は薄いという感じでした。しかも、ちょうど、景気が悪くなってきたときだったので。 それでも求人数は少ないとのことでしたが、3件紹介してもらいました。 しかし、自分の希望条件とは合わず、応募をするまでにはいたりませんでした。その後は連絡もなくなってしましました。事務職での転職は本当に難しいなぁと実感しました。

 

No.14:

性別 = 男性 年齢 = 28 現職 = 技術開発 志望業種 = 技術開発 口コミ = まずは、担当のキャリアキャリアアドバイザーと挨拶をし、持参した履歴書と職務経歴書を提出。そして、それらの書類をもとにキャリアキャリアアドバイザーと一緒に自分のこれまでのキャリアのたなおろしを行った。 自分のこれまでの経験、実績、もっている知識や技術、強みなどを再度確認し、まとめる事により、次のキャリアへのステップが徐々に明確になってきた。 また、それまで相手の企業側に、自分のこれまでのキャリアを上手く説明する事が苦手だった自分にとって、今回のキャリアキャリアアドバイザーとの面談はたいへんためになった。

 

No.13:

性別 = 男性 年齢 = 25 現職 = 販売業 志望業種 = 事務職 口コミ = 感じの良い担当者でしたが、あまり自分と合うタイプではなく、親身に相談などできませんでした。人材紹介会社は最初の担当者が合うかどうかの運が大きいと思います。 最初に3社くらい紹介いただき、自分の希望とはあまりかみあいませんでしたが景気もよくなく、精一杯の求人なのかもと思い、とりあえず面接に。 面接対策のための模擬面接や、履歴書、職務経歴書の添削は指導されましたが、結果は不採用。 その後、なぜか希望とまったく関連のない職種の大量募集を紹介され、断ってからは連絡がこなくなりました。 おそらく最初の数社で判断し、あとは希望に合わなくてもなんとかこじつけ、というパターンではないかと思います。

 

No.12:

性別 = 女性 性別 = 女性 年齢 = 29 現職 = 営業事務 志望業種 = 営業事務 口コミ = 登録しに行ったときの面談で、担当の女性に職務経歴などについて、上から目線で笑われるような感じで話された。

 

No.11:

性別 = 女性 年齢 = 22 現職 = サービス業 志望業種 = 販売促進 口コミ = 在職しながら転職活動をしています。在職歴は10ヶ月です。 転職しようと決意し、転職サポートで、かなり評価の高いパソナキャリアに登録しました。 後日、キャリアアドバイザーの方からメールが来ました。が、希望日時とは違う日を面談日にあげてきました。なんだか心配で面談に行きました。 第二新卒なので、厳しい事は分かっていましたが、キャリアアドバイザーの方がもってきた求人は、希望とは違うものばかり。

 

No.10:

性別 = 女性 年齢 = 26 現職 = IT/PG 志望業種 = IT/PG 紹介会社 = パソナキャリア 口コミ = 他のサイトの評判・口コミで上位だったため、登録しました。 登録後の最初の連絡も早く、好印象でした。すぐに面談となり登録~面談までは一番早かったと思います。 女性の担当者でしたが、女性ならではの面接の話などもしてくれて、その場で求人も紹介してくれました。 しかし、求人の内容は半分以上は派遣でした。。。派遣を考えているならここにこないのに…と少しがっかりしました。

 

No.9:

性別 = 男性 年齢 = 30 現職 = 金融 志望業種 = 金融 口コミ = 登録してすぐに、電話をいただきました。素早い対応と、案件の豊富さに満足しております。担当者が若い方だったので、最初は大丈夫かな?っと思いましたが、若くても、質問には的確に応えられるし、頼りがいがあり、安心をいたしました。 当初は金融関係しか考えていなかったのですが、話をするうちに他業界でも、自分のスキルが活かせることが分かり、確実に幅が広がりました。 客観的に自分を見てもらえることができ、登録してよかったと思っております。

 

No.8:

性別 = 女性 年齢 = 25 現職 = 英会話スクール マネージャー(接客・カウンセリング・教育研修等) 志望業種 = ECサイト運営会社 店舗オープンアドバイザー 口コミ = 人材紹介会社を通じてスムーズに転職が決まった知人がいたので、早速、人材紹介会社の評判を調べ、パソナキャリアを含め2社に登録しました。 パソナキャリアの面談は、意外でした。当然仕事に関する質問をされると思っていたのですが、学生時代に興味を持っていたことや、興味を持った理由などを質問されました。話していくうちに、自分の人生においての優先順位や、仕事に求めるものが整理され、自分の価値観を再確認できました。 その結果、「業界」を絞らず「若手社員を積極的に活用する企業風土」の会社の中から、営業やコンサルタントといった提案力を伴う仕事を探そうということになりました。

 

No.7:

性別 = 女性 年齢 = 25 現職 = 電子専門商社 営業事務 志望業種 = システムインテグレーター 営業事務 口コミ= 友人からパソナキャリアを利用して転職に成功したという話を聞いていたので、私もパソナキャリアに登録しました。初めての転職活動ですから、相談できれば心強いと思いました。最初の面談では、転職活動の現状を聞いて驚きました。新卒時の就職活動は勢いもあり、人物重視という感がありました。中途では、同じく人物重視といっても、書類選考も筆記試験も重視されていることを知りました。「しっかりと進めていかなくては」と気持ちが引き締まりました。模擬面接も2回受けました。1回目は流れをつかむため、2回目は志望動機に迷いがあることをキャリアアドバイザーに相談したら、実際にやってみましょうと提案されました。

 

No.6:

性別 = 女性 年齢 = 24 現職 = 外食産業 接客 志望業種 = 食品関係の事務か営業 口コミ= ここのホームページはパソナキャリアに登録してからはじめて見ました。 けっこう的をえてる内容だと思いました。ここに書かれているのと同じような事を私も感じましたが、逆を言えばそれが私にとっては良かったと思います。ここの体験談に書かれているように、カウンセラーさんがちょっと強気でした。強気というと表現が悪いかもしれません・・・可能/無理 をはっきりと言ってもらえたと思います。 私の場合それが後押しになって転職活動を進められたので感謝しています。自分の都合ばかり言っていては、結局どこも決まれず、ずるずる時間が経っていたかもしれません。

 

No.5:

性別 = 男性性別 = 男性 年齢 = 32 現職 = 化学系営業 志望業種 = 化学系営業 口コミ = リクルートエージェントとパソナキャリアに登録し並行して転職活動を進め、最終的にはパソナキャリアに紹介頂いた企業に決めました。 担当のカウンセラーは私と同世代の方でした。このサイトではあまり高い評価のないパソナキャリアでしたが、私の担当の方はそんな事はありませんでした。 私の場合、化学系の知識・実務経験は十分あったからかもしれませんが、応募先も多数紹介してもらい、気軽に相談して頂きました。

 

No.4:

性別 = 女性 年齢 = 30 現職 = クリエイティブ系 志望業種 = クリエイティブ系 口コミ = 先日、パソナキャリアの面談に行ったのですが,担当者の頭の悪さにイライラしました。 必要書類(履歴書・職務経歴書,他)も,面談の3日前に用意してメールで送信するように言われてたのに,面談ではトンチンカンな質問ばかりされて,面談の5分前に読みましたというのがアリアリと分かるような状況でした。普通,書類が手元にあって人に質問をする場合って,「○○業界が志望と書いてありますが具体的にはどのような・・・」と聞くべきだと思うのですが,「どこの業界がご希望ですか?」って,そこに書いてあるだろうが! と,何回言いそうになったことか。少なくとも「確認のためにお聞きしますが」と前置きすべきです。

 

No.3:

転職活動の時間もなかなかとれず、焦りや不安を感じていた面もあったのですが、アドバイザーの方にとても親切に対応いただき、ゆとりを持って考えることができました。 履歴書の書き方や面接の受け方にも不安があったのですが、丁寧に説明いただいたことで自信を持つことが出来ました。

 

No.2:

まず、情報量、求人数の多さに驚きました。 サイトで探すよりも紹介いただける求人がとにかく多く、じっくり選ぶことが出来ました。多すぎて選べないということもなく、担当していただいたアドバイザーの方に自分の考えを整理いただいたことで、ゆっくり考えることができました。 客観的な視点から私自身のキャリアを分析いただき、転職の視野が広がったこともありがたい点でした。 また、アドバイザーの方と直接やりとりするので、タイムリーに情報を得られたことにも満足しています。

 

No.1:

性別 = 女性 年齢 = 24 現職 = 旅行事務 志望業種 = 営業事務 口コミ = パソナキャリアの登録会に行ったのですが、アドバイザーの方の上からものをいうような態度に頭にきました。 以前、友達がパソナキャリアに登録した時、「上からものをいうような態度で、経験がないのを理由に色々言われた。仕事紹介の電話もかかってこない」と言ったのを思い出しました。 アドバイザーの方によるものだと思っていましたが、私のアドバイザーの方もそんな感じだったので、社風なのかな、と感じてしまいました。

 

公式サイト

Twitterでフォローお願いします