名前 kaz 性別 男性 年齢 36 現職 システムエンジニア 志望 システムエンジニア

 

 

評判・口コミ

WEBサイトでリクナビに登録したところ、リクルートエージェントの登録を発見し、併せて登録しました。 エージェントからの連絡は即日あり、日程を合わせて面談を行う事になりました。 面談を行ってよかった事は自分の市場価値が分かり、転職のしやすさが肌で感じられました。
私が志望しているエンジニア関連については人がダブついているとの事でした。 これは私も業界にいますので状況としては感じているところでしたが、思ったより厳しいなというのも率直な感想でした。
こちらの希望については余すことなく伝える事ができ、それに合致する求人の紹介を、その日のうちに4件、続けて2件と計6件を紹介していただきました。 有名な企業もあり、そこに入社したいと感じましたが残念ながらあっさりと書類選考で落選してしまいました。実力不足でした。
現在も紹介は続けてもらっておりいまだに転職活動中です。 新たな職場は見つかっておりませんが、諦めず腐らず自分をアピールし、活動を続けていきたいと思っております。
昨日もまた1件紹介して頂きました。いろんな話しを聞けますし、サポートもしてもらえるのでエージェントへの依頼は行った方が得はあれ、損はしませんのでおススメです。

 

リクナビNEXTとリクルートエージェントの併用

同じリクルート系列ですが、別会社の運営なので保有している求人は異なります。自分のペースで進める事ができるリクナビNEXTと転職のプロの支援を受ける事が出来るリクルートエージェント…どちらもメリットがありますので、上手に有効活用していきましょう。

初めての転職の場合、転職エージェントは抵抗があるかもしれませんが、転職活動するなら転職エージェント(人材紹介会社)の利用は必須です。キャリアアドバイザーには、当たり外れはありますが、求人の幅は広がりますし、転職ノウハウも教えてもらえます。

特にリクルートエージェントは業界1位の規模だけ合って情報は豊富です。書類選考は落ちることは多々ありますが、応募の可能性は大きく広がります。非公開求人を合わせると、リクナビNEXTの保有求人を大きく上まります。

転職エージェントで転職ノウハウを身に付け、結果的に転職サイトで転職を成功させた人もたくさんいます。こればかりはその時のめぐり会いですので、仮にそういう結果になったとしても、転職エージェントは心得ています。 使えるサービスは遠慮なく利用するようにしましょう。

リクルートエージェント(公式サイト)

Twitterでフォローお願いします