性別 男性 年齢 29 現職 メーカー 志望 メーカー

 

 

評判・口コミ

キャリアアドバイザーは、鉄鋼メーカーの人事を経験したことのある60位の年配の男性であった。
最初の面談で目指しているキャリアを説明し、興味のあるメーカーを告げ、募集要項のコピーをもらった。
その後も数回、オフィスにて面談をしていただいた。
その他、転職に対するいろいろなアドバイスを的確にもらえ、3社から内定を頂いた。
転職活動期間は、約6か月だった。
キャリアアドバイザーは、社会人、人生の先輩として、とても尊敬できる方でとてもお世話になった。
最終的に内定する前に、ありがたいお言葉も頂いた。
リクルートエージェントは転職エージェントとしては、有能な方が多い印象。
次回利用するなら、やはり、リクルートエージェントだと思う。

 

年配のキャリアアドバイザーが安心

人それぞれかもしれませんが、私は年配のキャリアアドバイザーの方が安心できます。

若い方はダメってわけではありませんが、やはり、自分の年齢の状況を分かってくれるキャリアアドバイザーと相談したいと思ってしまいます

若い方にはなかなか弱みを見せずらくて、本音で相談しにくいって言うのもあるかもしれません。

同世代の方が話しやすく良いという人もいると思いますが、20代の転職の場合はほとんどが年上で、30代ぐらいの転職だと同世代のキャリアコンサルタントが多いかもしれません。

いずれにせよ、担当のキャリアアドバイザーは選べないのがほとんどなので、上手にお付き合いしていくしかありません。  

 

転職期間は6ヶ月

転職期間6ヶ月っていうのはやや長い方かもしれません。

通常、登録後に複数の求人の紹介があり、その後は減少してしまいます。

次第に求人の紹介が減る事に不安を感じ、また、書類選考もなかなか通らないとなると、自分が入社できる企業がないのでは?といった不安に陥る事もあるでしょう。

ただ、こればっかりはめぐり合わせなので、相性の良い1社に出会うためには、他の企業に落ち続けないといけません。

6ヶ月間ぐらいは転職活動を継続する気持ちで臨むのもいいかもしれません。

リクルートエージェントは登録から6ヶ月が一区切りとなります。

本気で転職活動を行えば、通常は6ヶ月以内に転職先が決定すると思います。

リクルートエージェント(公式サイト)  

Twitterでフォローお願いします