転職エージェントからのスカウト信じて大丈夫?

転職サイトを利用しているとスカウトメールで求人を紹介してくる転職エージェントがありますよね。

このスカウトメール、一体どういう仕組みで送られて来るのでしょう。

このスカウトは受けるべきなのか?をお教えします。

 

転職サイトに登録するとなぜ知らないエージェントからスカウトが届く?

リクナビNEXT等の転職求人サイトは複数の転職エージェントと提携しています。

転職エージェントは毎月の登録費用と転職成功時に一定の費用を転職求人サイト側に支払います。

こうする事で、転職エージェントは自分で人材を確保せずとも、自社が保有する求人を転職求人サイト登録者に紹介できるわけです。

 

転職求人サイトのメリット
既に企業から掲載費用を受け取っている上に、提携している転職エージェントからの毎月の費用と転職成功時に一定の報酬が入る。
転職エージェントのメリット
大手転職サイトに相乗りする事で、大量の転職希望者に自社が保有している求人を紹介することが出来る

 

これ、転職求人サイトと転職エージェントはWinWinの関係ですよね。特に転職求人サイトは上手いですよね。

 

転職エージェントからのスカウトメールへの対処は慎重に!

転職エージェントは一定の条件にマッチした登録者にスカウトメールを送付しています。

よって、とりあえずは何かしら条件がマッチしているという事です。

ただ、ほぼ全員に送付しているようなダイレクトメールもありますので、スカウトと思って舞い上がってはいけません。

応募の意志を伝えると、その転職エージェントに登録する事になり、以降、他の求人も紹介してきます。

転職エージェントとのやり取りには、それなりに手間がかかりますので、利用する転職エージェントは厳選すべきです。

その求人に本当に応募したいと思えば登録すれば良いですが、スカウトに喜んでその勢いで登録してはいけません。

 

転職エージェントは営業しているだけという事を認識しよう

転職エージェントからのスカウトを全て否定する必要はありません。

その転職エージェントだけが保有している求人であり、あなたの希望する内容とマッチしていたとすればそれは運命の出会い。

ただ前提として、転職エージェントは営業の手段として、転職求人サイトを利用しているだけです。

あなたを企業へ売りつける商品と一緒です。

つまり、”転職エージェントのスカウト”=”転職エージェントの営業”という事です。  

 

心ない転職エージェントだった場合、悪影響を受ける

実際にスカウトに応募して転職エージェントに登録すると、 絶対に応募したくないと思うような求人を強くすすめられることもあります。

場合によっては、「あなたのスキルではこの会社しか紹介できない」とか「正社員は無理ですよ」と言われてブラック企業や派遣等の希望とはかけ離れた求人を紹介されることも…。  

この言葉を信じ、本当は力があっても、「自分のスキルでは転職してもこのくらいの求人しかはない」のような間違った判断をしてしまう可能性もあります。

転職エージェントは自分たちが持っている求人をすすめてきます。何とかして保有求人に応募させようとする悪意のある転職エージェントだっています。

もちろん、本人には分からないように巧妙なテクニックを使いますので、悪意には気付けないかもしれません。

もし、スカウトの求人に応募したい場合は、その求人のみに応募する事を前提にしておいた方が無難です。

 

転職エージェントを利用する際は直接登録しよう!

転職サイトからわざわざ営業をかけてくる転職エージェントはおすすめしません。

自分の状況と転職エージェントの特徴がマッチしないとスムーズな転職活動は出来ません。

最近は企業の業績も上がってきていて、希望の仕事に就きやすくなっています。自分に自信を持って、納得できるまでやってみるのも良いでしょう。

くれぐらも、1社の転職エージェントから言われた事だけを信用しないようにしましょう。

転職エージェントは2社使うのがおすすめです。

check転職エージェントの評判|リクルートエージェントとおすすめの組み合わせ

Twitterでフォローお願いします