性別男性  年齢32歳  地域東京  現職営業  志望営業  

評判・口コミ

これまで自己応募で転職活動をしていたのですが、うまくいかず転職回数だけが増えてしまっていました。
その状況を何とかしたいと今回はtype転職エージェントを利用することを決意し、キャリアアドバイザーの方に相談しました。
相談しているうちにこれまでの失敗の理由や進むべき方向が見えてきたような気がしました。大変感謝しております。
転職活動の軸が固まりましたので、今後は長期就業できる環境に転職が出来そうです。

 

こういう方は転職エージェント(人材紹介会社)の利用が好ましいですよね。
転職回数が増えてるって事は、自己分析が十分でないか、応募する企業の事をよく分かっていない可能性が高いと思います。

≪自己分析について≫
キャリアの棚卸しと言ってもいいかもしれません。
自分の自分のキャリアを整理していても、転職活動に役立つキャリアは案外見落としがちです。
そういったところを、キャリアアドバイザーは気付いてくれるので、自分の強みを確実に把握する事ができ、それをPRする事ができます。
これは結構大切なことですよね。
また、自分が本当にしたい仕事を見極める必要があります。
何が譲れて、何が譲れないのか?もよく考えておく必要があります。
全ての希望を満たす企業が見付かる事はなかなかありません。
自己分析と聞くと、面倒な気持ちになるかもしれません。また、そんなものしなくても分かっていると思っているかもしれません。
ただ、実際に自問自答を行ったり、文面にしていくと、その度に新しい発見があるものです。
転職するなら自己分析は必ずするようにしましょう。  

≪企業の情報≫

入ってみなければ分からないと言っていいほど、情報がありません。
求人票の情報なんて最低限しか書いてませんが、転職エージェント(人材紹介会社)の担当者は、企業の情報も把握し、なぜこの求人を出しているのか?といった背景も知っている場合もあります。
また、実際に企業に足を運んだ営業から情報も入手していますので、その企業の雰囲気なんかも知ることができるかもしれません。
直接応募の転職サイトでは得られない情報が転職エージェント(人材紹介会社)にはたくさんあります。
type転職エージェント(公式サイト)type

 

Twitterでフォローお願いします