dodaは求人数No.2!リクルートエージェントとの併用で応募件数が大幅UP!

業種別の説明会や相談会、転職情報の公開など、他の大手転職エージェントと同様で非常に豊富なサービスを提供しており、総合力で言えばトップクラスの転職エージェントとなります。

公式サイト

 

dodaの保有求人数はリクルートエージェントにも匹敵。業界No.2の転職エージェント。

dodaの特徴は・・・

 

  1. 公開求人は勝手に応募する事が可能
  2. ある程度のサポートが期待できる

 

となりますす。他の転職エージェント(人材紹介会社)では、応募の際はキャリアアドバイザーを経由するのが一般的ですが、dodaは公開求人については必須でないところが大きな特徴です。

 

直接応募の転職求人サイトとしても使える

dodaは直接応募の転職求人サイトとしても使えます。エージェントサービスに申し込まなくても、登録すると、求職者にマッチしている可能性がある求人をキャリアアドバイザーが紹介をしてくれる制度があります。

これは転職サイトが数多くあってもdodaにしかない独自のやり方です。求人ごとにアドバイザーがマッチングをしてくれます。  

通常であれば転職エージェントを経由した転職でないと、専任のアドバイザーは付きませんが、dodaは求人案件ごとにアドバイザーがいる特殊な求人があります。

転職エージェントとは少し変わった仕組みで、求人案件ごとにいるアドバイザーが、この求人はこの求職者とマッチしそうだなと職務経歴書を見て感じれば、求人を受けてみませんかという案内が来ます。  

案件ごとに設置されているアドバイザーがマッチングをある程度考えてから連絡をしてくれますので、面接で合格する可能性は高まります。

自分から会社を探さなくても、求人を自動的にマッチングしてくれる仕組みなので、迷わずに転職活動を行うことができるのがdodaの転職サイトとしての特徴であり、メリットです。  

 

dodaには優良企業がこぞって求人を出す

dodaを求職者側から見たメリットとは、ずばり、優良企業がこぞってdodaに求人を出していることです。

堅実な売り上げを上げている油圧機器メーカーや、名前こそ有名でなけれども堅実な会社が求人を大量に掲載しています。  

どちらかというと固い会社が好んでdodaを活用しています。

ベンチャー企業などよりも、大企業よりでかつ、古くからある堅実な会社の求人が掲載されています。

 

dodaは面接対策の評判がすごく良い

dodaは特に面接対策について評価の高い口コミが増えてきています。

以前のdodaは、キャリアアドバイザーの対応はあまり良くないけど、求人は多いから登録しておく方が良いといった位置付けでしたが、今では転職サポートも期待できる存在となっています。

ただ、サポートは必ずしも良いというわけではなく、 リクルートエージェント同様で、良い口コミと悪い口コミが混在しており、まだまだ安定しないイメージです。

担当のキャリアアドバイザー次第では、十分なサポートを受けれない可能性もありますので、そこは覚悟しておきましょう。

 

dodaがおすすめなのはこんな人

dodaは求人数・サービスの質など、総合的に見ても評判が良くおすすめの転職エージェントと言えます。

ただ、ややキャリアアドバイザーの対応にやや不安もありますので、dodaを中心に転職活動を進めるならば次のような組み合わせが好ましいでしょう。

 

応募数を増やす事を重視したい方

doda+リクルートエージェント

とにかく運命の企業とめぐり会う可能性を高めたい方はこの組み合わせがおすすめです。この2社を利用する事で、大多数の企業に応募するチャンスが広がります。

 

キャリアアドバイザーのサポートを重視したい方

doda+マイナビエージェント(20代)

doda+JACリクルートメント(30代)

東京の人ならtype転職エージェントがおすすめです。

最後にdoda利用者の口コミをまとめましたので、興味ある方はチェックして下さい。

公式サイト

Twitterでフォローお願いします