転職系アフィリエイトでブログ収益化のお手伝い(実績15年以上)

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ここでは、転職系アフィリエイトの特徴と、転職アフィリエイトを使った収益化支援について紹介します。今回、私が提供することは・・・

コンテンツの内容
  • 転職コンテンツの作り方
  • 私が最も収益を上げてる方法

となります。

世の中にいっぱいある雑記ブログ…お仕事や転職系の記事もあるのに、アドセンスだけなんですよね。転職系のアフィリって単価が高いからアドセンスじゃもったいない。だから、雑記ブロガーさんに転職系アフィリを上手に使って欲しいなぁと思います。

目次

転職系アフィリエイトの単価について

私のサイトで掲載しているASP社の単価の公開は出来ませんので、未提携の大手ASP社の単価を参考としてまとめます。
※ 最新情報はご自身でご確認下さい。

転職サイト単価条件
リクナビNEXT1,700円会員登録
ビズリーチ8,800円レジュメ登録
転職サイトtype1,000円(停止)会員登録
ミイダス500円会員登録
転職エージェント単価条件
リクルートエージェント2,000円WEB登録
doda5,000円WEB登録後の面談
マイナビエージェント3,000円WEB登録
type転職エージェント3,000円WEB登録

ざっくり書くとこのようになりますが、そこそこの実績のあるサイトの場合、特別単価が付きます。10,000円/件といった高単価が付く事もめずらしくありません。

ここまで単価が上がると数十万/月の収益を上げる事はそれほど難しくありません。これが転職系アフィリエイトの魅力の1つですね。

直接応募の転職サイトと転職エージェントの違い

転職系のアフィリエイトでは主に転職サイトと転職エージェントがあります。

転職エージェント直接応募の転職サイト
求人の探し方キャリアアドバイザーからの紹介自分で検索して応募
企業の情報収集エージェントから聞く自分で探す必要がある
面接練習模擬面接で練習出来る事前の練習は出来ない
選考結果結果の背景も聞ける合否の結果しか分からない
転職相談要望すれば可能通常は不可

転職エージェントは面倒な手続きを代行してくれる事もあり、働きながらの活動も出来ますし、よく分からない事は相談可能です。特に初めての転職においては心強い。

アフィリエイトプログラムが多いのは転職エージェントです。主要転職エージェントはほぼ揃っています。一方で直接応募の転職サイトはやや事情が異なります。

トップ3はリクナビNEXT、マイナビ転職、エン転職となりますが、アフィリエイトプログラムがあるのはリクナビNEXTだけです。よって、比較サイトは転職エージェントを中心に紹介しているところがほとんどです。

転職系アフィリエイトは簡単ではない

「転職サイト 〇〇」で上位表示が出来る場合、私がしているように比較ページを作成しておけば、勝手に収益が上がります。数十万~数百万/月も可能です。ただ、上位表示が難しい場合は工夫が必要。

よく、「3つのキーワードで上位を狙え」と言われてますが、転職分野では3語でも上位表示は簡単ではありません。例えば、「転職サイト 比較 20代」で上位表示されるのは、「転職サイト 比較」で上位表示されている比較サイトです。

さらに、ニッチなキーワードを狙っていく必要がありますが、考えられるキーワードは法人アフィリエイターによってほぼ独占されています。ここを切り崩していくのは簡単な作業ではありません。後は、お宝キーワードの発掘が出来れば良いですがこれまた簡単ではありません。

10万円/月を目指す事は可能

大きな収益を狙おうとせず、10万円/月を目標にすればやり方は色々あります。

あなたの得意とする仕事の記事を書いてGoogleからの流入を増やす

比較サイト運営者は各職業の詳細まで知りません。記事を外注するにしても、全ての職業について隅々まで書ききれませんので、ここが一般ブロガーが狙える隙間となります。

あなたの仕事について、現場で発生した問題、その業種・職種ならではの専門用語等を用いた記事を増やしましょう。1つの職業について10記事以上を集めた比較サイトはほとんど見かけません。

そして、その業種・職種の転職に関して、あなたなりの意見をまとめれば、Googleからの流入が期待でき収益化も可能です。

既存読者を誘導する

雑記ブログを運営している場合、一定の読者が定着しているはずです。その読者はサラリーマンであったり、ワーママであったりするでしょう。

仕事に無関心ではありませんよね。そして、仕事に対して不安を抱えている人もいるでしょう。こういった人達に訴えかけるのは効果的です。

転職サイト・転職エージェントへの登録を促す方法

それでは、具体的にどうやって成果を上げれば良いのか?解説します。

不安・不満に関する記事から誘導する

読者は今の仕事に不安・不満を抱えている可能性があります。例えば、仕事の不安に関する記事を書いた場合、自己分析ツールや、転職の相談を気軽に出来る転職エージェントを紹介してあげるのが良いでしょう。ブラック企業に関する記事の場合…

 

あなたの企業はブラック企業?働き方改革で労働環境は飛躍的に変化しています。もっと条件の良い企業に転職出来るかもしれません。
まずは、気軽に相談OKの転職エージェントと面談してみてはどうですか?

のようなイメージです。他にも次のような切り口があります。

 

転職しようか迷ってる…

こういう方を対象とするのなら・・・

 

自分を見つめなおすことが第一歩!自分の適性を確認してみたら?会員登録で自己分析が出来る転職サイトもありますよ。

のような紹介です。

 他にも・・・

転職コンテンツ作成のヒント
  • 他にやりたい事がある。
    →今の実力で応募できそうかどうか、転職サービスを使った確認方法を教える。
  • 会社の将来性が不安。
    →転職サービスを使った倒産しない会社の選び方を教える。
  • 給料が増えない。
    →今の収入が適性かどうかを転職サイトでチェックする方法を教える。
    →年収UPが可能な転職サイトでスカウトを待ってみる。
    →年収UPが可能な転職エージェントを紹介してみる。
  •  残業が多い。休みが少ないから転職したい。
    →残業時間で検索できる転職サイトの紹介。
    →話をしっかり聞いてくれる丁寧な転職エージェントを紹介する。

このように様々な悩みに訴えかける方法があります。さらに、あなたの業界・職種ならではのキーワードを含める事で、Google検索からの流入も期待出来るようになります。

私が収益を上げてる方法

私が一番力を入れているコンテンツは比較表です。

訪問者の特徴をある程度把握出来ていれば、特定の転職サービスをおすすめする事も可能です。

ただ、それが分からない場合は比較表で各サービスの特徴を紹介するのが効果的です。転職の場合、新卒と違って色んな立場の人がいます。

運営者がピンポイントで紹介するよりも、どこの転職サイトが誰にマッチするのか?は閲覧者に選んでもらうのが一番効率が良いわけです。

それを実践しているのが、以下のページです。

あわせて読みたい
転職サイト早見表|誰におすすめ?5項目の動くグラフで比較
転職サイト早見表|誰におすすめ?5項目の動くグラフで比較 「あなたにとって、おすすめの転職サイト・転職エージェントはどこか?」が大事です。みんなが「良いよ」って言ってるかといってあなたにマッチするかは分かりません。...

従来はこの比較表のみで戦ってましたが、今は、個別記事も心に突き刺さるように工夫しています。しっかりとターゲットを意識する事で成約率は上がっています。でも、それでもこの比較表が一番売上貢献しています。

私が主に使っているASP社

ASP社に登録して、各転職サービスに広告掲載を申請する必要があります。雑記ブログの場合、申請しても却下される事があります。

却下された場合は、掲載したい仕事に関するページを指定の上で個別に問い合わせて下さい。しっかりした記事であれば承認される事の方が多いと思います。

私が主に使用しているASP社は、バリューコマースアクセストレードとなります。私はこの2つで十分と考えていますが、A8.net も幅広く転職サービスを取り扱っています。ASP社によって同じ広告でも報酬単価が異なる事があります。しっかりと確認した上で申請・掲載するようにしましょう。

アフィリエイトだけに全力を注いではダメ!

ここまで、転職アフィリエイトのノウハウをお伝えしてきましたが、小手先のアフィリエイト収入を狙った副業はおすすめしません。2000年~2019年ぐらいまではSEOのテクニックがあれば検索1位も比較的簡単でしたし、お宝キーワードも探せば見つかりました。

でも、今は違います。SEOで検索順位を上げてアクセスを増やす方法は簡単ではありません。今、検索順位を上げるには、世間に注目される必要があります。簡単に言えば、SNSで注目される事です。

ここで紹介したように、専門的な業界情報を含めたニッチな内容であればSEOで勝てますが、大きく稼げるキーワードでの勝負は非常に難しくなっています。

転職アフィリエイトで収益を上げるには、従来よりも転職サイトへの成約率を上げるか、以降に紹介するSNSの利用が不可欠です。

なお、成約率を上げる方法として有名人の講座がありましたので紹介しておきます。

ライティングで成功しているアフィリエイターさんが転職アフィリについて書いてました。どうやれば読者の心を動かす事ができるのか?についてのプロです。 ご本人もかなり稼がれております。私はこの講座は買ってませんがTwitterの発信なども素晴らしいのでここに紹介させて頂きました(私自身もノウハウを発信してるのでちょっと買いにくい。リンク先に他の人のレビューがあるので参考にして下さい)

今から転職アフィリエイトで稼ぐパターン

実践
継続して情報を発信する

自分の中に継続して発信出来る情報があるかを考えよう!それをツイッターやインスタで継続発信しよう!

結果
継続して発信する事でその領域の専門家と認識される

フォロワーが増えれば、フォロワーを自分のサイトに誘導出来ます。フォロワーが思うように増えなくても、継続して発信した事は評価されます。

私のおススメは本業の内容をかみ砕いて発信する方法です。多くの人に専門家として発信しようとすると、本業で習得した知識や技術が手っ取り早い。仕事の内容によっては該当しないものもあるでしょう。ただ、仕事として成立している以上、何かしらあなたなりのノウハウが含まれているはずです。

ネタ切れになりにくく、継続して情報発信する事が可能となります。そして、その内容と関連するアフィリエイトプログラムで収益化出来れば理想的です。

仕事はなくならない!転職はなくならない!転職アフィリもなくならない!

転職特化ブログ以外でも、転職アフィリエイトを利用出来る場面はたくさんあります。少しずつ取り入れておくと、ある日突然、大きな収益が上がるのが特徴です。

みなさんの読者は仕事をしています。仕事に不満があると転職を考えます。そんな時にあなたのブログで心に刺さると、転職サイトへ誘導出来ます。

是非、転職サイトや転職エージェントを研究し、転職アフィリエイトを成功させて下さい。Twitterもやってますので、ご質問があれば遠慮なくお声掛けください。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる