7社の転職エージェントランキング|登録に役立つ評判まとめ

転職エージェントの評判

転職エージェントはキャリアアドバイザーとのやりとりに時間を取られます。

慣れないうちは転職活動に集中できないかもしれません。

よって、登録する転職エージェントは2社程度がおすすめです。

そして、1社目の転職エージェントはリクルートエージェントへの登録が好ましい。

ここでは、リクルートエージェントに加えて、もう1社を選ぶとすればどこの転職エージェントがおすすめなのかをランキング形式で紹介します。

 

Contents

殿堂入り!リクルートエージェントの評判

リクルートエージェントのサービス紹介

リクルートエージェントを外してしまうと、応募のチャンスを大きく逃してしまいます。それだけリクルートエージェントは他エージェントを圧倒しています。

まずは特徴を見てみましょう。

リクルートエージェントの特徴

  • 求人数No.1、実績No.1、会社規模No.1
  • 求人の紹介が非常に多い
  • 能力の高いキャリアアドバイザーが多い
    (職務経歴書や履歴書の添削能力が高い)
  • 登録人数が多いためか、事務的な対応をされる可能性あり
    気になる方は別の転職エージェントを利用しましょう
  • 登録拠点:東京・北海道・宮城・栃木・埼玉・千葉・横浜・静岡・名古屋・大阪・京都・神戸・岡山・広島・福岡
リクルートエージェントの登録拠点

登録拠点は全国。拠点近辺の求人も豊富。

一番重要なのは求人数です。リクルートエージェントの登録拠点数(営業拠点数)は一番多い。だから当然求人数は増えます。

例えば、地方に本社があって、都市圏に支店がある会社ってありますよね。

人事部は本社(地方)にありますので、そういった会社はリクルートエージェントしか求人を取り扱っていないという事にもなります。

「運命の企業に出会うきっかけ作りはリクルートエージェントから」という事です。

 

公式サイト

 

1位.type転職エージェントの評判

type転職エージェントのサービス紹介

  • 業務効率を重視しない丁寧な対応が特徴。転職者視点のサポート。
  • 利用者の満足度が高い(87%が満足)
  • 特にIT系、WEB系、営業系、管理系に強い
  • 求人の説明が丁寧
  • 関東に限定してるため中小企業から大手企業まで幅広い求人
  • 関東(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の方)に特化。東京(関東)でおすすめNo.1
type転職エージェントの登録拠点

関東に転職に特化する事で細やかなサポートを実践

 

親切・丁寧なカウンセリングがおすすめ

転職者視点を心がけるから可能なサービス

応募書類・面接対策・求人情報の説明などの丁寧さを追求。転職者視点の親身な対応はお見事。

また、口コミを他転職エージェントと比較したところ、キャリアアドバイザーの対応を評価する内容が多数確認されています。

地域密着(東京・関東)により、大手企業ばかりではなく優良な中小企業の求人も多数保有しているのも魅力的。

関東(東京)で転職するならおすすめNo.1の転職エージェントです。

リクルートエージェントは事務的な対応が多いとの口コミも多いので、良い組み合わせです。

参考:東京でおすすめの転職エージェント3社|求人数や特徴を比較


公式サイト
type転職エージェント(公式サイト)
(スマホで簡単登録)

 

2位.アイデムスマートエージェントの評判

アイデムスマートエージェントのサービス紹介

  • 人材サービス大手のAIDEMの人材紹介部門
  • コンサルタントは全員が求人広告取扱資格取得者
  • 人材ビジネスを40年以上続けている会社で実績豊富
  • 親身な対応。20代未経験の転職も積極支援(25歳~の転職が得意)。
  • スキルにマッチする企業をリサーチ(保有求人以外も探す)
  • この5年でカウンセラーの数は10倍以上。急成長中!
  • 登録拠点は東京、大阪、名古屋となります。
アイデムスマートエージェントの登録拠点

東京、名古屋、大阪での転職は問題なし

 

転職エージェントの悪い評判を教訓にしてるところが良い

自分でハードル上げるその心意気がナイス!

アイデムスマートエージェントの登録画面を要チェック!他転職エージェントでよくある悪い評判を反面教師とし、アイデムスマートエージェントではそのような対応しないという事を宣言しています。

とは言え、さすがに全ての登録者に完璧に対応するのは無理。ただ、そういった姿勢で転職支援している転職エージェントという事です。

何も宣言していない転職エージェントと比較すると安心ですよね。

また、保有求人で応募出来そうな企業がなければ、あなたのキャリアにマッチした企業をリサーチしてくれます。

まさしく、オーダーメイドの転職支援ですね。

リクルートエージェントはマッチしていなくても、求人を紹介してくる傾向が強いのでマッチング重視の方にはおすすめの組み合わせです。


公式サイト

 

3位.JACリクルートメントの評判

JACリクルートメントのサービス紹介

  • 年収500万円以上の方の利用が好ましい
  • 30代以上に強い(40代・50代◎)
  • 転職成功者の70%以上が35歳以上
  • キャリアアドバイザーが親身。対応が早い
  • 職務経歴書添削や面接対策のサポートが良い
  • 外資系、英語を使った仕事に非常に強い
  • 登録拠点は東京・大阪・神戸・京都・名古屋・横浜
JACリクルートメントの登録拠点

関西に拠点が多いのも特徴

 

数少ないハイキャリア特化型の転職エージェント

年収UPを目指したい方におすすめ!

年収UP、高待遇な求人を狙いたい方には、他エージェントよりも手厚い支援を受けれる可能性が高いと言えます。

特に30代・40代の求職者におすすめです。 大阪、京都、兵庫と関西に拠点が多いのも特徴ですね。

関西の方ならいずれの都市も通勤圏内かと思いますので、関西在住の方はチェックしてみて下さい。
「やっぱり大阪で転職したい!」おすすめの転職エージェント7社を比較

その他、外資系への転職は昔から得意としています。

英語を使った仕事に興味がある方には最もおすすめできる転職エージェントです。

リクルートエージェントもハイキャリアの転職者支援は行っておりますので、JACリクルートメントを併用する事で応募のチャンスは確実に増えるでしょう。


公式サイト

 

4位.マイナビエージェントの評判

マイナビエージェントは20代の転職に積極的

  • キャリアカウンセリング重視の親身な対応
  • 20代~30代の支援に積極的(特に20代)
  • 第二新卒支援も積極的
  • 知名度が高く各企業とのパイプも太い(独占求人多数)
  • テーマ別転職相談会を頻繁に実施
    ⇒東京、大阪が多い
  • 登録拠点:東京・大阪・名古屋・横浜・福岡・北海道

マイナビエージェントの登録拠点

 

若手支援と模擬面接がおすすめ

直接応募のマイナビ転職はリクナビNEXTと張り合うぐらいメジャーですが、エージェント部門のマイナビエージェントはやや見劣りします。

その分、転職者視点の対応を心がけ、特に20代若手への支援を強化する事で差別化を図っています。

特にカウンセリングにも力を入れているので、20代の方でじっくり話をしたい方はチェックしておきましょう。

東京ならtype転職エージェントの方がいいかもしれません。

公式サイト

 

5位.dodaの評判

doda

  • 求人数No.2
  • 公開求人は直接応募が可能
  • 面接対策の評判が良い
  • どちらかというと若手視点が得意

登録拠点:東京・北海道・宮城・横浜・静岡・名古屋・大阪・京都・神戸・広島・福岡

 

リクルートエージェントに次ぐ規模の転職エージェント

求人数はリクルートエージェントに及ばないものの非常に多い。地域によっては勝るところもある。

リクルートエージェントの求人数に満足出来ない方はdodaも候補に入れると良いでしょう。

求人の内容としては、ハイキャリアよりは若年層向けが多く、キャリアアドバイザーも若い年代が多い。

公式サイト

 

6位.Spring転職エージェントの評判

Spring転職エージェント

  • 登録者担当と企業担当が同じ。よって情報が伝わりやすくミスマッチが起きにくい
  • 中長期のキャリア支援を得意としている。6ヶ月以上先の転職でも相談可能。
  • 初回面談は紹介できる求人がなくても断らない(WEBからの登録時に面談希望の旨記載が必要)
  • 登録拠点:東京・北海道・宮城・茨城・名古屋・大阪・岡山・広島・福岡。茨城県に登録拠点があるのは珍しい

 

6ヶ月以上先の中長期の転職にもおすすめ!

Spring転職エージェントが他転職エージェントと比較して異なるところは、WEB登録後の初回面談を断らないところにあります(WEB登録時の希望者)。

通常、紹介できる求人がない場合は面談を断るのが普通です。

Spring転職エージェントは6ヶ月以上先の中長期のキャリア支援も行いますので、その時点で求人がなくても希望者は面談を行います。

転職を考えている時に、WEB登録の時点で断れるのって結構ショックなのでこういう姿勢はありがたいです。

また、リクルートエージェントは短期間で転職先を決めようとしますので、じっくり進めたい方にはSpring転職エージェントの方がマッチするかもしれません。

公式サイト

 

7位.パソナキャリアの評判

幅広いニーズに対応!パソナキャリア

  • 自分のキャリアに自信がある方におすすめ
  • 専門知識を有する業種・職種の経験者 
  • 一般事務等や応募条件の低い職種はいまいち

 

パソナキャリアはやや営業色の強い転職エージェント

パソナキャリアは保有求人数も比較的多く、長年の人材サービスの実績により大手企業と太いパイプを持っています。  

一方で、転職者へすすめる求人票の選び方が上手い、転職者のニーズに合わせるというより、転職者を売り込みやすい求人を選んで紹介する、営業色が強い会社と言えます

転職者の意に沿わないというほどではありませんが、上手く説得させられて応募しているような口コミが度々見られます。

自分の転職の「軸」がぶれないよう、注意することが必要でしょう。  

公式サイト

 

特化型やその他転職エージェントの評判・特徴

ワークポートの特徴(IT系重視)

IT系におすすめの転職エージェント「ワークポート」

  • 元IT専用の転職エージェント。だからIT系に強い!
  • ゲーム業界と言えばワークポートと言っても過言ではない
  • 担当のキャリアアドバイザーの変更が容易
  • 登録拠点に履歴書用の証明書写真機がある等、役立つサービスが多い
  • 登録拠点は東京、埼玉、横浜、千葉、仙台、名古屋、大阪、京都、神戸、岡山、広島、福岡

 

IT業界でも特にゲーム業界に強いのが特徴です。

IT以外の業界の求人も取り扱ってますが、それだったら他の転職エージェントの方を優先して利用する方がいいかもしれません。

IT業界の事務職、営業職等、エンジニア以外でもIT業界に携わりたい方にはおすすめです。

公式サイト

 

メイテックネクストの特徴(エンジニア特化)

  • エンジニアに特化した転職エージェント
  • 機械・IT・電気・化学系の求人がメイン。エンジニア向け営業系の求人もあり。
  • キャリアアドバイザーの半数以上がメーカーの技術系分野出身
  • メイテック(東証一部上場)100%出資で安心感
  • 登録拠点は、東京、名古屋、大阪、福岡

 

知名度は劣るが、求人は超大手が非常に多いのが特徴です。

キャリアアドバイザーも専門知識を備えているため、意思疎通を確実に行う事ができます。

また、面接支援や職務経歴書作成支援など、エンジニア向けに準備されているため、他の転職エージェントよりも手厚いサポートが期待できます。

公式サイト

 

マンパワーグループの特徴(ミドル・ハイキャリア)

マンパワーグループの特徴

  • ミドル・ハイキャリアを得意としています。年収600万円以上の求人数は約3万件となります。
  • 1966年に設立され非常に長い歴史を持っている。
  • IT系限定ですが、第二新卒等、未経験からでも10日間の研修で正社員として転職可能なプログラムがあります。
  • 登録拠点:東京、大阪、名古屋、福岡等全国
マンパワーグループの口コミ(クリックで開きます)
性別 = 男性 年齢 = 28 現職 = 飲食業 志望業種 = 営業職 転職エージェント(人材紹介会社) = マンパワー
評判・口コミ =
担当のキャリアコンサルタントが親身になってくれてすごく助かりました。
携帯電話のサポート業務でしたが、飲食業しかした事がなかったので不安でいっぱいでしたが、話を聞いているうちにやれそうな気がしてきました。
飲食業からなかなか転職する事ができない私に契約社員から正社員に上がるのも一つの手段だと教えていただきました。
飲食店は何かスキルがつくわけでもないので、転職は無理だと諦めておりましたが、今はできる事からして、正社員を目指す勇気をくれました。

 

 

ハタラクティブの特徴(第二新卒)

ハタラクティブの評判

  • 第二新卒、フリーター、既卒が対象
  • 高キャリアと比較されない
  • 未経験職種、業種への挑戦の支援に積極的
  • 派遣、契約社員から正社員を目指す方も登録可能
  • 登録拠点は東京、埼玉、横浜、名古屋、大阪、福岡

 

ほとんどキャリアのない20代前半にとってハタラクティブの支援は心強いものになると思います。

ハタラクティブから応募出来る企業は、当然第二新卒である事を了承しています。

現時点のキャリアよりも、ポテンシャル重視の採用を行いますので、未経験の業界・職種であっても転職の可能性があります。

中小企業の求人が多いため、大手企業狙いの方は他の転職エージェントを利用しましょう。

公式サイト

 

ランスタッドの特徴

ランスタッド

ランスタッドは、1960年にオランダ設立。現在世界39の国と地域に4,400以上の拠点を置く世界最大級の人材サービス企業

元々外資系の転職エージェントですが、2011年に国内大手のフジスタッフを買収した事で日本市場に本格参入したようです。

ランスタッドは、正社員の転職以外に、派遣会社にも積極的です(ランスタッド(派遣)の評判)より。

得意分野は外資系はもちろん、その他全般の業種・職種をカバーしています。

転職エージェントとしては知名度は劣りますが、会社規模から考えると、そこそこ期待できそうです。  

残念なのは、なんか公式WEBが殺風景。

外資系らしい作りと言うか、なんか馴染みにくい(私の偏見か・・・)。

後、もっと「これが得意!」とPRしたらいいのにそれもないから、何を紹介したらいいのかよく分からない。

なんかもったいないなぁと思います。

転職支援の対象は幅広く、20代~30代の一般の転職支援(年収400万円代~600万円代)に加え、年収800万円以上のハイクラスの転職支援も行っています。

ハイクラスの転職支援については外資系やグローバル企業が中心となるようです。

登録拠点は東京、大阪、愛知、福岡等全国です。

公式サイト

 

 

アージス・ジャパンの特徴(外資系)

アージス・ジャパンの特徴

創業当時から外資系に特化した事業を展開。

外資系企業に加え、日系グローバル企業の求人も扱っているようです。  

英語を使った仕事に強いと言えばJACリクルートメントですが、アージス・ジャパンはJACリクルートメントの規模を小さくしたイメージです。

JACリクルートメントと比較してここが勝っている!というところは特に見付かりません。  

英語を使った仕事に興味ある方は、JACリクルートメントを検討し、それ以外では、求人数が多いリクルートエージェントの利用が好ましいと思います。  

最後の手段としてアージス・ジャパンを利用するのもいいかもしれませんが、優先して利用する程でもないように思います。

登録拠点:東京、大阪

アージス・ジャパンの口コミ(クリックで開きます)
性別 = 女性 年齢 = 39 現職 = 機体メーカー 志望業種 = PR/マーケティング
評判・口コミ = 派遣、転職とどちらも登録しています。
英語のレベルチェックの頻度も高く、コーディネーターの連携もできているように思います。
ある会社を紹介され、既に別のエージェントでアプライする予定で、アージスからも声をかけられたのですが、アージスを断り違うエージェントの回答を待っていたところ、社内選考で落とされてしまいました。
いったんは断ったアージスさんに急ぎお願いしたところ快く手配してくださいました。
そして英語のチェックもしていただき、先方へしっかりした人を紹介したいという強い意思を感じました。
質問にも回答いただき、不安がなくなるまで最後までご説明いただき、無事社内選考を通過し応募にいたりました。
本日、企業から回答がきて面接までいくにいたりましたが、face to faceでの説明を求めるエージェントさんの方が信頼できるような気がします。
電話一本で終わらせるエージェントも多数ありますが・・・

 

公式サイト

 

マスメディアンの特徴(広告)

マスメディアンの特徴

マスメディアンは宣伝会議、販促会議等のマーケティング関連の専門誌を発行する会社の人材紹介部門となります。

だから、業界のネットワークは十分あるので、それを人材紹介ビジネスにも応用可能。

目に付いたサービスとしては、業界動向セミナーや特別講師を呼んでのスキルアップセミナー等、業界特化の転職エージェントらしいサービスを展開しています。  

他にも以下のような特徴があります。

  • 広告業界に詳しいキャリアアドバイザーの層が厚い
  • 独自のルートも持ってるので独占求人が多数ある。
  • 各エリアで広告業界の転職相談会を頻繁に開催
  • 面接にはキャリアアドバイザーが同席
  • 登録拠点は東京、名古屋、大阪、福岡、石川
マスメディアンの口コミ(クリックで開きます)
性別 = 男性 年齢 = 30 現職 = 広告代理店営業・広告代理店営業 志望業種 = 広告代理店営業  
口コミ = あなたなからどこでも受かりますよ!というスタンスで前向きに前向きに話を進めてくれました。
思い返せば、途中で選考が滞った企業もあったので不採用だったのかも知れませんが、そのことすら伏せてとにかく前向きに話をしてくれました。
その結果として、マスメディアンさんの後押しにより、希望していた業界大手の広告代理店へ転職することができました。
面接に同席している訳でもないのに、事前に渡された想定問答もほぼ同じ内容を聞かれ、コンサルタントとしての能力の高さを感じました。

 

公式サイト

 

MS-Japanの特徴(管理部門)

MS-Japanの特徴

管理部門(経理・財務、人事・総務、法務、経営企画等)と、スペシャリスト(弁護士、公認会計士、税理士、金融、コンサルタント等)に特化。

キャリアアドバイザーも各職種に詳しい人材が揃っていますので、該当職種の方はチェックしてみても良いでしょう。

職種に特化している以外は特に目立ったところはありません。  

このように、○○に特化した転職エージェント!と書くと、ちょっと良さそうに見えてしまいますが、専門知識を要する職種は転職させやすいので、大手転職エージェントなら専門のキャリアアドバイザーを揃えています。  

求人数についても、大手転職エージェントの方が充実しています。

MS-Japanの口コミ(クリックで開きます)
性別 = 女性 年齢 = 23
現職 = メーカー系 一般事務職
志望業種 = 経理事務
評判・口コミ =
熱心で丁寧。紹介企業もしっかりしている印象が強い。

年収も高めの設定が多い。未経験でもすすめてくれる。企業担当さんからくるメールがきめが細かく、丁寧でわかりやすい。
企業に関するレジュメもわかりやすくかなり詳細なデータを貰える。

ただ、履歴書は登録したままのものが企業に送られるので注意が必要。
面接の雰囲気についても企業担当さんにメールするなど、情報収集も熱心。

会社もとてもきれいで明るい印象。
どの人に会ってもしっかりした対応をしてくれる。

 

公式サイト

 

ジャスネットキャリアの特徴

ジャスネットキャリア

ジャスネットキャリアは会計、税務、経理・財務を中心とした管理部門のに特化した転職エージェント。  

ジャスネットキャリアは20代、30代に加え、40代も積極的に転職支援しています。  

また、取引実績企業は2,400社となり、この分野では幅広いルートを持っている事がうかがえます。

後、「ちょっと良いなぁ」と思ったサービスとして、登録者はオンラインの口座を受ける事ができます。

簿記や経理全般に関する講座をオンラインで受け放題です。  

ジャスネットキャリアの関連組織は通信講座事業も行っており、こういったサービスが可能なんですね。

転職を考える時って、何かしら勉強しよう!って思う時でもありますので、この転職エージェントを利用してスキルアップを行った上で、キャリアアップを目指すのもいいかもしれませんね。  

公式サイト

 

会計人材バンクの特徴

会計人材バンクの特徴

会計人材バンクは公認会計士・税理士、経理会計分野を専門とした転職エージェント。

登録拠点は東京のみとなります。

グループサイトの「日本士業資格者紹介センター」(全国500会計事務所提携)との連携による、全国にわたる幅広いネットワークを持ち会計事務所や監査法人と顧客紹介において継続的な取引を行っています。  

特に公認会計士、税理士の転職には力を入れており、サイトには公認会計士の転職Q&A26問、税理士の転職Q&A26問など、他の総合転職エージェントにはないようなコンテンツもそろっています。

求人検索の分類も専門の転職エージェントだけあって非常に細かく分けられています。  

主要転職エージェントでも、ここまで詳しい情報は掲載されていないので、さすが特化型といったところです。

会計人材バンクの口コミ(クリックで開きます)
性別 = 女性
年齢 = 27
現職 = SE
志望業種 = 経理
口コミ =
初めての転職であり、不安な部分も多かったのですが、会計業界の転職の状況から面接の手配、 職務経歴書の記載まで丁寧にアドバイスをいただきました。
今回の転職活動については、転職する景気状況としては 厳しいものがありましたが、自分の進路を改めて考え直したときに転職をするタイミングとしては この時期が私にとってより良いタイミングでありました。
企業の方にもかなりプッシュしてくださったようで、面接では思うように上手く話せませんでしたが、内定をいただくことができました。
また、面接の前には電話にてアドバイスを頂き、企業の方の自分に対する印象を踏まえ、どこに重点を置いて話せばよいかを教えていただきました。
本当によい人材紹介会社であったと思います。

 

公式サイト

 

エリートネットワークの特徴(ハイキャリア重視)

エリートネットワークの特徴

  • 高専出身者専用のページがあるのは珍しい。
  • 転職体験記が1,000名以上
  • 紹介企業は厳選。上場企業、学校法人、政府機関等も多い。
  • ハイキャリア向けの求人が多い

知名度はあまりありませんが、ピックアップしている転職希望者や求人は興味深い。

高専出身者向けの求人や転職体験談等は他の転職エージェントであまり見かけません。

また掲載企業の特徴として、学校法人、政府機関、法律事務所等もピックアップする等、これもちょっと珍しいですよね。

登録者に紹介する企業については入念なインタビューを行い、高いハードルを設定しているとの事。

こだわりを感じる転職エージェントです。

エリートネットワークの口コミ(クリックで開きます)
性別 = 男性
年齢 = 27
現職 = 電機メーカー・営業
志望業種 = 経理職
口コミ = まず、私の簡単な経歴からご紹介させて頂きます。
約1年半ほど、大手電機メーカーの営業を担当し、その後、資格習得のため、勉強に専念。結果は不合格であったため、転職活動するに至りました。
そして、エリートネットワークという人材紹介会社に登録し、翌日電話連絡を頂き、個別相談の日時決定。
この際、転職理由と求人職種について、20分ほど質問応答。
また、現在の転職市場の厳しさおよび職種も選んでいる場合ではないとの厳しいご忠告。
担当者の印象は声を聞く限り、若い感じであったが、ふてぶてしさも感じ取れた。
メールで日程確認の連絡を「すぐに」しますとのことだが、一向にない。
次の日電話で確認の電話を入れてもなし。
おそらくであるが、人材をランク分けしており、それにより、応対を変えているようである。
ただ、営業と紹介の一体型であるので、素直に自分の要望を言えば、社風に合う会社は紹介してくれる感じはする。
以上、途中報告でした。

 

公式サイト

 

キャリタス転職エージェントの特徴

キャリタス転職エージェントの評判

  • 新卒求人サイトで有名なキャリタス就活(旧日経就職ナビ)を運営している。
  • ディスコの米国法人「ディスコインターナショナル」の影響が強く、外資系企業に対し高い知名度を持っている。
  • キャリタス就活(旧日経就職ナビ)などを通じ、30年以上就職支援に携わっている。そのため約8,000社という企業とのネットワークがある。
  • 企業担当と、求職者のコンサルタントは同一人物が行う。
  • 登録拠点は東京

特徴は、企業担当と個人担当が同一人物であることですね。

担当者が異なると、候補者の強みや希望が企業へ正しく伝わらなかったり、また企業情報や選考時の企業の感触などが候補者へ正しくフィードバックされないことが生じます。

また、社風についても、企業担当の方とお話できるので、より正確に感じるとる事ができます。 

WEBサイトは10部門に分かれていて、営業は営業専用のWEBサイト、エンジニアはエンジニア専用のWEBサイトが用意されています。

キレイに分類されていて見やすいです。  

キャリタス転職エージェントの口コミ(クリックで開きます)
No.3: お名前 = 井上さん 性別 = 女性 年齢 = 27 現職 = 不動産 営業 志望業種 = IT 営業
口コミ =
ごく軽い気持ちでキャリタス転職エージェントの人材紹介サービスに登録し、相談に伺ったのが登録のきっかけでした。
多くの選択肢から今後の方向性を決めたいと考えていた私の希望を受けて、その場で希望に沿った案件をご提案いただき、応募企業を決めました。
相談当日に応募先を複数決定し、数日後には書類選考結果のお知らせをいただき、面接、内定まではとんとん拍子。
応募から内定まで一月足らずで進めることができました。
その間、担当コンサルタントの方は大変こまめに連絡を下さり、一次、二次と面接が進むたびに面接官の人柄やアピールすべきポイントなどをアドバイスいただいたり、面接当日に「どうでしたか?」とフォローの連絡をいただいたことは、とてもありがたかったです。
面接で不安に感じたことや疑問に思ったことを私に代わって企業に確認していただいたり、安心して選考を受けられるように配慮していただいたため、不安を感じることも無く最終的な決断ができました。
自分ひとりで活動していたら、必ず感じただろうさまざまな不安や不便さを感じることなく、転職活動を終えることができたのは、キャリタス転職エージェントのコンサルタントの方の小まめなフォローと情報提供のおかげだと感じています。

管理人コメント 
これだけ、きめ細やかなフォローをして頂けると安心感がもてますね。
キャリタス転職エージェントのコンサルタントのサービスも丁寧ですが、JAC Recruitmentの丁寧なサービスも評判です。
フォローを重視したい方はチェックしてみて下さい。  

No.2: お名前 = 富田さん 性別 = 男性 年齢 = 37 現職 = 経営コンサルティング会社 経営コンサルタント 志望業種 = IT 品質保証
口コミ =
経営コンサルティング会社から事業会社に移ることを希望し、転職活動をはじめました。
しかしながら、コンサルタント経験者を求めている事業会社の求人は経営企画職くらいで、その数も少なく情報収集の段階で転職活動の壁にぶつかり、先行きに不安を感じていました。
キャリタス転職エージェントさんは以前からお名前も存じ上げていましたので転職市場について情報を得るために登録してみました。
色々と相談をしていく中で「経営コンサルタントの前の品質管理・品質保証のキャリアを活かしたらどうか」とのアドバイスを頂き、選択肢を広げたところ、とんとん拍子に話が進み、3週間で内定にこぎつけることができました。
年収もアップし仕事の内容も納得のいく転職活動ができました。
専門家と情報交換をすることで自分の考えを整理することができ、面接前の準備にとても役立ちました。
また転職情報誌や転職サイトにも情報はありますが、専門家のもつ幅広いナマの情報に勝るものは無いと思います。
No.1: お名前 = 小林さん 性別 = 男性 年齢 = 28 現職 = 銀行 営業 志望業種 = 税理士法人 税務コンサルタント
口コミ =
私は銀行で働く傍ら、税理士になるための自己啓発を行ないつつキャリアアップを考えておりましたので登録しました。
すぐに担当コンサルタントの方から連絡があり、いくつか税理士法人を紹介してもらいました。
結局、最初に紹介して頂いた会社から内定を頂きましたが、信じられない方もいらっしゃるでしょうけれども、登録から内定までの期間はたった2週間でした。
その前後では、担当コンサルタントの方には会社との複雑な折衝、個人的な問題など、本当に親身になって対応して頂きました。
自分自身で会社回りをして転職する、というのもひとつの方法かと思いますが、キャリタス転職エージェントさんで自分にぴったりのキャリアコンサルタントさんに出会うことが、最良の転職のための一番の近道かもしれませんね。

 

公式サイト

 

マイケル・ペイジの特徴

マイケル・ペイジの特徴

2001年に東京オフィスを設立して現在に至ります。日本でもそれなりに実績があると思われ、その点は安心できます。

転職支援の分野は、IT、医療・ヘルスケア、経理・財務、営業、マーケティング、法務、エンジニア、人事の8つとなります。それぞれチームに分けて転職支援を行っています。

特にこれといった特徴もなさそうですし、外資系・日系グローバル企業を狙うなら、リクルートエージェントSpring転職エージェントJACリクルートメントあたりを使っておく方が無難だと思います。

優先度はやや低めの転職エージェントと言えます。

登録拠点:東京

 

公式サイト

 

ムービンの特徴(コンサル業界)

ムービンの特徴

コンサルティング業界に得意とPRしていますので、専門のキャリアコンサルタントを取り揃えています。

また、企業の転職セミナー(説明会)も色々実施しています。

大手企業のセミナーが多いのが印象的。

また、コンサルティング業界の特集やニュースなでも掲載されており、総合的な転職エージェントではなかなか見つけられない情報も掲載されているように感じました。

サービスの内容は特にこれといって目立つところはありませんでした。

コンサルティング業界を狙う方は情報収集目的に検討する価値はあるように思います。  

公式サイト

 

iDAの特徴(ファッション・コスメ)

iDAの特徴

  • 未経験でも就業前に販売の基礎を学べる研修や、経験者がスキルアップを目指すプログラムも用意されている。
    →ファッション・コスメ業界に興味のある方にとって充実したサポートが期待できる。
  • 登録拠点は、大阪、東京、札幌、仙台、新潟、千葉、横浜、静岡、名古屋、京都、神戸、広島、四国、福岡、南九州
iDAの口コミ(クリックで開きます)
性別 = 女性 年齢 = 29 現職 = アパレル 志望業種 = アパレル 転職エージェント(人材紹介会社) = IDA
評判・口コミ =
退職を決めてから、すぐに登録をしました。
指定された日時に面会に向かい、担当者の方と初めてお会いしたのですが、見た感じ私よりも若い女の子だったので、少しだけ不安に感じました。
しかしお話を聞いていただいている内に、とても真摯になって、笑顔も絶やさず接してくださったことで好感を抱きました。
募集案件も希望に沿ったもので迅速に用意してくださり、面会後のメールのやりとりもレスポンスが速く、応募まではスムーズでした。
ただ、書類応募以降は企業担当者とやり取りすることが増え、その引き継ぎがやや不明瞭だったことと、後から気がついたことでしたが、最初の面会の時に、私がインターネット上で応募を希望するとした企業についての話が一件もれており、そのことが少し引っかかりました。
全体としては、転職に関する知識が少ない私に対して、女性らしい細やかな気配りをもって対応していただいたので応募は続けていますが、やや稚拙な印象を抱いてしまいました。

公式サイト

 

ケア人材バンクの特徴(ケアマネジャー)

ケア人材バンクの特徴

ケアマネジャーに特化した転職エージェントだけあって、専用のコンテンツも豊富です。

  • ケアマネジャー転職Q&A
  • ケアマネジャー転職成功事例
  • ケアマネ試験過去問題解答
  • ケアマネ転職さん(転職成功者の体験談)
  • 介護用語辞典

ケアマネジャーを狙う人は、押さえておいても良い転職エージェントです。

ただ、介護系の転職は最近盛んなので、どこの転職エージェントでも扱っている分野かと思います。

転職エージェントとしては、大きい会社とは言えませんので、+αとして利用してみるのが良いでしょう。  

ケア人材バンクの口コミ(クリックで開きます)
性別 = 女性
年齢 = 30
現職 = 介護福祉士
志望業種 = 介護支援専門員
口コミ =
介護福祉士として働いていたのですが介護支援専門員の資格を活かして仕事がしたかったため就職活動を始めました。
ハローワークを利用して就職活動をしていたのですがなかなか思うようなところもなく、未経験者でも受け入れてくれるところがなかなかみつからなかったことから人材紹介会社に登録をしました。
なかなか連絡がなかったのですが忘れた頃に連絡がありました。
事業所の簡単な説明があり「1日考えてみてください。」ということでした。
次の日連絡があり面接を受けようと思うことを伝えました。
面接日程を電話で決め次の日メールで事業所の情報が送られてきました。
面接日程、面接者の氏名、面接でよく聞かれる内容など細かく送ってきていただきました。
とても丁寧で迅速でした。利用して正解でした。

 

公式サイト

 

PRECEPT(プレセプト)の特徴

プレセプトの特徴

色々調べてみましたがよく分からない転職エージェントですね。

スカウトサービスを中心に活動している転職エージェントかな。

公式サイトも確認してみましたが、会社についての情報はあまりなく、求職者にとって有益な情報はほとんどありません。

私なら、良い求人のスカウトメールが来る以外で、積極的にプリセプトを使って転職する事はないかなぁ。

登録拠点:東京

公式サイト

 

プレアデスの特徴(保育・介護・栄養士)

プレアデスの特徴

保育、介護、栄養士支援の転職エージェント。  

一見、直接応募のような転職サイトですが、求人に応募するにはキャリアアドバイザーとの面談を行ってからとなります。

通常は、転職エージェントに登録、マッチした求人を紹介という流れですが、ここはちょっと違いますね。

登録拠点:東京、大阪、名古屋

公式サイト